« 田んぼのケリ(鳧) | トップページ | バン(鷭)の争い »

2011年7月16日 (土)

アオバズク(青葉木菟)の巣立ち

アオバズクの雛が巣立ちしていました。

この子は、出てまもなしという感じですね。

Imgp0875_

モフモフの産毛が体中にあります。顔つきはちょっと怖いけど・・・(^^ゞ

こっちの子は、巣立ちしてからしばらく経っている感じです。お兄ちゃんかな?

Imgp0854_


首のまわりとか胸のあたりの産毛が落ちてますね。

そして、こちらが胸の模様が薄いのでお母さんの方かな?

Imgp0886_
安眠をじゃまされて、少々機嫌が悪そうです。

・・・ごめんね。

こちらがお父さんかな?

Imgp0879_
お父さんは、終始目をつぶって、お疲れの様子でした。

何はともあれ無事巣立ちできて、まずは良かったです。お母さん、お父さん、お疲れ様でした!

« 田んぼのケリ(鳧) | トップページ | バン(鷭)の争い »

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

アオバズク」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おぉ~~かわいい!!

ちょっと前までアオバの木だったところで
見に行っている時に穴からちょうど出てきたのを見たことがありますが
ここまで大きくなる前に山に行っちゃいましたよ・・・
出てからもゆっくりと同じ木で子育てするんですね~~

ほんま・・・可愛い!

ともべいさん 今晩は。
アオバズクの巣立ちですか。枝が少ないところに出てきてくれた
のですね。いいですね。
今日は出来るだけ涼しいところに行きたくて1000m級の山に
行ったのですが、鳥は鳴き声すれど姿が見えず、足元を動く
マムシに驚き、帰って来ました。

katabamiさん、こんばんは。

暑いさなか、いかがお過ごしでしょうか・・・
鳥見に行っても、地獄のような暑さで、朝10時を回ると徐々に耐えきれなくなりますね。
熱中症には特に注意下さいね。
こちらのアオバズクさんも巣立ち後は裏の山に直ぐに帰っていく感じがしてます。巣穴から出てくるのが遅いのかな?
どの鳥さんも雛は可愛いですよね。

ricebirds さん、こんばんは。

今日も一段と暑かったですね。
熱中症対策は万全でしょうか?
1000m級のお山なら、木陰に入ったら涼しそうですね。
アオバズクも巣立ち直後は、わりかし見えるところに出てくれるのですが、日が経つと上の方に上がって見つけれなくなってきます。今日は、見つけることもできませんでした・・・(^^ゞ
マムシは、私も京都にいたとき、対面したことがあります。この時期、山歩きも注意が必要ですね。

勉強にんりました。

胸の模様ですか?
きょう、食べかす見たら、こうもりの残骸もありました。

Canonさん、こんばんは。

胸の模様の色の濃さで判別するようですよ。
でも片方だけ見てもよくわかりません。
こうもりも餌になるんですか・・・びっくりですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田んぼのケリ(鳧) | トップページ | バン(鷭)の争い »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31