« ひょうきんなソリハシシギ(反嘴鴫) | トップページ | コルリ(小瑠璃) »

2011年8月27日 (土)

アカショウビン(赤翡翠)の巣立ち

その日は朝から大雨で、フィールドの様子でも見れればよいつもりで出かけましたが、まさか巣立ちに立ち会えることになろうとは、思いもよりませんでした。

午前中観察していると餌運びの間隔が徐々に長くなっていったので、もしかしてとは思いましたが・・・

この日の餌は、カエル、セミ、ムシ(なんの虫かはわかりません・・・)でしたが、小さいヘビみたいなものも餌にするそうです。

雨がまだ降っている中、カエルを運んできました。

Imgp7890_

つづいて、ムシ(なんの虫かな?)

Imgp7981_

次もムシのようです。

Imgp8081__4

このあたりから、長い餌切りに入りました。

雨が止んだころ、ようやく1羽目の雛が巣立ちしました。

Imgp8167_1

巣立ちした雛はまだ枝の上でもヨタヨタしてて、ときどき落ちそうになると羽をバタバタ・・・

(雛の段階からすでに背中のブルーの羽があるんですね。)

Imgp8188_

しばらく待つと、親が巣立ちした雛に餌を運んできました。餌はセミのようです。

雛に餌を与える前に、セミの頭が先ににくるよう、向きを整えてました。

Imgp8331__2

雛は、親鳥が飛んでくると、嬉しくてしかたがありません。私たちには声も姿も確認できないころから雛には分かっているようです。親が近くにくると羽をばたばたし始めたりします。

Imgp8374__2

引き渡しまでしばらく押したり引いたり・・・

親子の間に垂れた茎が前ボケとして入ってしまいましたが、これはこれで・・・(^^ゞ

Imgp8386__2

ようやく雛に渡りました。それを確認すると親鳥はまた餌を探しに飛び立ちます。

Imgp8396_

こんどは、またカエルを取ってきました。

Imgp8447__2

そうこうしていると、2番目の雛が飛び出しました。

Imgp8680_2

その後、3番目の雛が・・・

Imgp8593_3_2

この日は、結局3羽が巣立ちし、残りの1羽は翌朝無事巣立ちしたそうです。

素晴らしい親子のやり取りを見せてくれた大自然と鳥友に感謝します。

« ひょうきんなソリハシシギ(反嘴鴫) | トップページ | コルリ(小瑠璃) »

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

アカショウビン」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

パチパチパチすばらしいです。

俺も、撮りたい!

無事巣立ちができて良かったですね。
それにしても良い場面に出会えて羨ましいです。
ともべいさんの行動力には脱帽です。

雛初めて見ました。

よく撮れてますね。

私も一度は撮りたい、アカショウビン見てみたい!

4羽も巣立ち、すごいですね~
僕もそういう場面に出会ってみたいですね。

一生に一回も見られないかも知れないシーン、しかも綺麗に撮られてますね。
とてもいい写真を見せて頂きました。
ありがとうございます

Canonさん、こんばんは。

必ずや素敵な出会いがあると思います。

T&Tさん、こんばんは。

巣立ちに立ち会えるとは思ってもいなかったので、感動しました。

keikoさん、お久しぶりです。

どの鳥も雛は可愛いですね。
きっと見れますよ・・・(*^_^*)

ムシクイ、もう渡り始まっているんですね。

acchanさん、こんばんは。

4羽も雛がいるとは、私もびっくりでした。
これから過酷な生存競争に巻き込まれるのでしょうが、また来年元気で戻ってきてほしいものです。

くれびと さん、こんばんは。

我々週末バーダーには無理だと思っていましたが、見れるものですね~
くれびとさんも、きっと出会えますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひょうきんなソリハシシギ(反嘴鴫) | トップページ | コルリ(小瑠璃) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31