« ハイタカ(鷂) | トップページ | 貫禄のオオセグロカモメ(大背黒鴎) »

2011年11月30日 (水)

今、河口が面白い

ここのところ、冬鳥の小鳥の入りがいまひとつなので、通勤鳥見はもっぱら河口に寄ってます。

河口に行くと、カモ類やカモメ類が沢山居て、見ていても飽きません。

今年の目標の一つに、カモメ(ただのカモメ)とオオセグロカモメを見ることでしたが、先日一度に見ることができました。

Imgp2294_


上の写真の中には、オオセグロカモメが二羽、周辺にセグロカモメ、後ろの方にカモメとウミネコとユリカモメが見えます。

Imgp2527_


さらに、手前にズグロカモメ、右側にはホイグリン系かセグロの亜種と思わせる個体も見えます。

カモメ類だけで一度に6種見れるので、見ていて飽きません。

カモメ類は、幼鳥から成鳥までの換羽が多く、さらに識別がとてもやっかいなので、敬遠する人も多いと思いますが(なにを隠そう、私も今まで敬遠していました・・・)、「カモメ識別ハンドブック改訂版」をバイブルにして、カモメの師匠に助けられながら、少しずつ姿と名前が一致するようになってきました。

まだまだ基本種の成鳥のみですが、名前が分かるようになってくると、カモメ観察も楽しくなってきます。

さあ、見るものに困ったら、河口へGO!

« ハイタカ(鷂) | トップページ | 貫禄のオオセグロカモメ(大背黒鴎) »

125SD」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

オオセグロカモメ」カテゴリの記事

カモメ」カテゴリの記事

ズグロカモメ」カテゴリの記事

セグロカモメ」カテゴリの記事

ユリカモメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ありゃ、ややこしや(汗)
すべて『カモメ』じゃないんですね (∋_∈)

くれびとさん、こんばんは。

最初にお会いしてから、ぼちぼち一年たとうとしてますね。
私もあの頃は、カモメは見ようとはしてませんでした。
とりあえず、名前を追加しました・・・間違いあるかもしれませんので図鑑で確認下さいね。
えらそうなことを言ってますが、つい最近までセグロカモメの嘴の赤斑がほとんど見えない個体を「もしかして、カモメ?」とカモメ師匠にメールして、残念ですが・・・と返事をもらってましたよ・・・(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイタカ(鷂) | トップページ | 貫禄のオオセグロカモメ(大背黒鴎) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31