« コチョウゲンボウ(小長元坊)の幼鳥 | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)が面白い »

2011年12月21日 (水)

この時期にオオセグロカモメ(大背黒鴎)夏羽??

昨日の通勤鳥見の一シーンです。

湾内のセグロカモメを見ていたら、背中の濃いセグロがいました。

おお~、またオオセグロカモメに出会えた・・・(私が住んでいるところでは、オオセグロカモメの数は少ないです)、と思って良く見たら、やけに頭回りが真っ白ですっきりしとります。

Imgp1673_

左のがオオセグロカモメで右のがセグロカモメです。

初列風切の白斑も傷んでないようですので、冬羽の換羽が遅れているわけではなさそうです。

ということは、この時期に既に冬羽から夏羽への換羽が完了したということか・・・

別の種か?と思いましたが、飛翔シーンで足の色が確認できたので、やはりオオセグロカモメの夏羽のようです。

Imgp1676_

帰ってから図鑑を見ると、初列風切の換羽はオオセグロカモメが11月頃、セグロカモメが12月~1月頃に完了する個体が多いらしい。

ということは、頭も含めて夏羽に完全に換羽してる個体がいても不思議ではなさそうです。

この下の個体は今朝のオオセグロカモメ。

Imgp1772_

こちらは、冬羽です。

Imgp1783_

今朝は、昨日見た夏羽のオオセグロカモメは見当たりませんでした。

今まで、見向きもしなかったカモメ類ですが、こうして毎日見てるとだんだんと面白くなってきます。(まだまだ、敷居は高いですけどね・・・)


« コチョウゲンボウ(小長元坊)の幼鳥 | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)が面白い »

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

オオセグロカモメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コチョウゲンボウ(小長元坊)の幼鳥 | トップページ | ウミアイサ(海秋沙)が面白い »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31