« 菜の花畑にて | トップページ | シマアジ(縞味) »

2012年4月20日 (金)

オニアジサシ(鬼鯵刺)

在庫ですが、オニアジサシに会いに行ってきました。

オニアジサシは、日本で見られる最大のアジサシで、その大きさは全長53cm、翼開長は140cmです。

ウミネコ(全長45cm、翼開長124cm)より大きく、セグロカモメ(全長61cm、翼開長143cm)より小さいという感じですが、体のわりに翼の長さが長いですね。

オニアジサシとの距離は約180mと遠かったですが、大きな鳥で助かりました・・・(^^ゞ

Imgp4685_

背中は、セグロカモメより薄い灰色で、足は黒色です。

Imgp4275_

そして、なんといっても、太くて長く、真っ赤な嘴が特徴ですわ。

Imgp4465_

もう一つの魅力は、長い翼を使った飛翔シーンでしょうか。

Imgp4769__2

バックのある飛翔シーンは、ピントが抜けてばかりでしたので、オールマニュアルで撮影しました。

Imgp5159_

なので、少々甘いですが、歩留まりは格段に上がります・・・(^^ゞ

Imgp5168_

長い翼がとっても美しいですね~

Imgp5174_

最後は、かなり近いところを飛んでくれましたが、125SDのマニュアルで追っかけるのは大変でした。

Imgp5179_

長旅でしたが、会えただけで疲れも吹っ飛びました。

そしてなにより、現地の方にとても親切にしていただき、大変ありがとうございました。

« 菜の花畑にて | トップページ | シマアジ(縞味) »

125SD」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

オニアジサシ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

飛びもの」カテゴリの記事

コメント

今晩は、ビロキンです。
オニアジいいですね。嘴の赤と頭の黒が最高ですね。
オニアジはなぜか私の前には現れてくれませんね。

ビロキンさん、こんばんは。

私が見に行ったところは、2〜3年毎に入ってくるそうです。飛翔した時の翼の長さがとても魅力的で、次回も会ってみたいです。
遠いのがたまにきずですが・・・f^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菜の花畑にて | トップページ | シマアジ(縞味) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31