« カワラヒワ(河原鶸)の親子 | トップページ | 夕暮れのチュウシャクシギ(中杓鴫) »

2012年4月16日 (月)

セイタカシギ(背高鷸)とサルハマシギ(猿浜鷸)

春の渡りが本格スタートしましたね。

早速蓮田の様子を見に行くと、一つの田んぼにセイタカシギが12羽も入ってるじゃないですか~

Imgp7013_

ウハウハ言いながら、愛想の良いセイタカシギを撮影してると、茶色っぽい小さなシギがいきなり降りてきました。

Imgp7186_

なぬ~、あの色とあの嘴はサルハマシギじゃ~

Imgp7098_

朝方は曇りもあったのですが、この頃からピーカンになり、陽炎も出始めました・・・(T_T)

Imgp7100_

セイタカシギとサルハマシギのコラボは初めてでしたので、見応えがありました。

Imgp7102_

セイタカシギにとっては、どおってことない深さですが、サルハマシギにとっては、少々深いですね。

Imgp7237_

足が殆ど見えませんわ・・・(^^ゞ

Imgp7309_

こんな出会いがあるから、止められませんわ。

次は、真っ赤な個体を見たいな~

(おまけ)

77EDⅡ+地上ブリズムEP-2+アイピースXW14+Q(コリメート撮影)にて、指押しシャッター

Imgp1062_q

なんとか使えるか・・・

 

 

【今日の通勤鳥見】

マイフィールドにもシギチがぽつりぽつり入ってきてます。

今朝は、チュウシャクシギが4羽。

Imgp8405_

チュウシャクシギは昨年と同じ動きなら、これからどんどん増えるでしょう。(ちなみに昨年のマックスは95羽です)

それから、愛しのソリハシシギが1羽。

Imgp8358__2

これから、しばらく楽しめそうです。

« カワラヒワ(河原鶸)の親子 | トップページ | 夕暮れのチュウシャクシギ(中杓鴫) »

125SD」カテゴリの記事

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

Q」カテゴリの記事

サルハマシギ」カテゴリの記事

セイタカシギ」カテゴリの記事

ソリハシシギ」カテゴリの記事

チュウシャクシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

サルハマ、バッチリですね。
これは、なかなか撮れませんね。
おめでとうございます。

わたりどりさん、こんばんは。

昨年に続いて、運良く見れました。
5月の連休あたりに、もう一度チャンスがありそうな気がしますが、甘いかな・・・(^^ゞ

ええツーショットですなー
京女とオバサンのツーショットよりこっちが断然いいですねー
それにしても水が綺麗ですねー
オレンジの子は見たのでやっぱり黄色い子がまた見たいですねー!!

KIKOさん、こんばんは。

こうして見ると、セイタカに比べ小さなサルハマもなかなかの風格でしょう。
あの黄色い子ですか?月末探鳥で探しましょう・・・(^^ゞ
私はとりあえず、キビタキとオオルリさんが先かな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワラヒワ(河原鶸)の親子 | トップページ | 夕暮れのチュウシャクシギ(中杓鴫) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31