« 干潟を待ってたのは・・・ | トップページ | ハシボソミズナギドリ(嘴細水薙鳥) »

2012年5月30日 (水)

メリケンキアシシギ(メリケン黄足鷸)

今回の探鳥で一番会ってみたかったのが、このメリケンキアシシギでした。

海岸線まで足をのばしましたが、どこへ行っても人が多いです。しかも天気は最高で、ギラギラ太陽が容赦なく照りつけます。

メリケンキアシシギは、潮がぶち当たるような岩礁やテトラの上におると聞いていたので、まずはそんなところがないか場所探し。

渡りの時だけに立ち寄ってくれるところらしく、滞在も1~2週間と聞いていたので、諦め半分でしたが、先に岩場におりた鳥友が手を振ってます。「おった~~~!」と・・・

Imgp0261_

岩礁の上におるのは、キョウジョシギとメリケンかもしれない二羽のキアシシギ。

キラキラ光っているのは、波しぶきです。

双眼鏡で目を凝らしてみると、下部まで黒い縞模様が入ってるように見えます。

もしかして・・・近くに飛んでこんかな~と待っていると、

Imgp0260_

来ました。まさしくメリケンキアシシギです。

私の運は、前日の干潟で落ちていたので諦めていましたが、鳥友の運が味方してくれました。

Imgp0269_

鳴き声がキアシシギのピュイーではなく、ピッピッピ・・でしたので、確信しました。

Imgp0262_

どうやらキョウジョシギの群れと一緒に行動しているようです。

Imgp0259_

前の日に撮影したキアシシギと比較したものを参考につけます。

Photo

よくぞ、残っていてくれました。メリケンキアシシギさん、ありがとう!










« 干潟を待ってたのは・・・ | トップページ | ハシボソミズナギドリ(嘴細水薙鳥) »

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

キョウジョシギ」カテゴリの記事

メリケンキアシシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

・・・こ、これか?!

katabamijijiさん

こ、これです・・・f^_^;

ここまで行けば仕事の時間はなかったですね!

殆どが鳥見の時間では?

みかんさん、流石にウイークデーはばっちし仕事してましたよ・・・(^O^)/
土日はそれなりに楽しめました。オナガを逃がしたのが残念でしたが・・・f^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 干潟を待ってたのは・・・ | トップページ | ハシボソミズナギドリ(嘴細水薙鳥) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31