« ヒリリ~ヒリリ~ | トップページ | 雲海とハチクマの渡り »

2012年9月23日 (日)

ハチクマの渡り観察

今朝の渡り観察です。

午前中に観察できたのは約50羽ですが、相変わらず遥か見上げる高度を飛んでて、愛想の良い個体は殆どおりませんでした・・・(^^ゞ

Imgp7534_

この子は中間型の♀?

Imgp8844_

この子は、やけに白い個体でした。淡色型の幼鳥さんか?

Imgp8875_

この子は中間型の♂かな?

Imgp9112_

いつになったら、ビシっと撮れるのやら・・・

ハチクマ待ちでハリオアマツバメにも遊んでもらいましたが・・・

Imgp7401_

今年も相変わらず早いです。

Imgp7564_

風切り音がビュ~ン

Imgp7571_

針尾が見えんし・・・

Imgp7623_

さいなら~~今年も撃沈です。

朝方、ちょこっと雲海が見れました。もう少し早い時間に行くと、ええ感じで見れるかも・・・

Imgp7482_

« ヒリリ~ヒリリ~ | トップページ | 雲海とハチクマの渡り »

125SD」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

ハチクマ」カテゴリの記事

ハリオアマツバメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

飛びもの」カテゴリの記事

コメント

いやいや、すばらしーね!
  ・・・ハリも見えとるし、ハッちゃんも色とりどりじゃし!

私は未だにタカの渡りを見に行ったことがないのですが、
見ごたえがありそうですね(^^)
夏にたまたま見かけたあのハチクマが、
これまで撮影した、唯一のまともな画像となっています(^^ゞ

katabami jiji さん、今日もしんどい観察じゃったですね~
お目当ての子は残念でしたが、こんなもんじゃろ。
(逆光で露出補正しながら、しゃきっと撮るのは難しいな~)

アカショウビンさん、「あのハチクマ」は近かったですね~
渡りの観察は、まとまった数による壮観な鷹柱を見ることと、下面の模様や蝋膜を見て「淡色型・中間型・暗色型」や「♂・♀・幼鳥」の区別をするのが楽しみです。(でもたまには、枝どまりを近くで見てみたいが・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒリリ~ヒリリ~ | トップページ | 雲海とハチクマの渡り »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31