« ハチクマの渡りのはずが・・・ | トップページ | 手強い、メボソムシクイ(目細虫食) »

2012年10月 1日 (月)

オオメダイチドリ(大目大千鳥)

9月17日に砂浜で、一羽のオオメダイチドリを見つけました。

Imgp6773_

今まで、オオメダイチドリは干潟とか海に近い田んぼで見てたので、綺麗な砂浜でのオオメダイチドリはとても新鮮でした。

Imgp6768_

僅か羽縁らしきものが見えるものの、今年生まれの幼鳥さんとは違う感じなので、成鳥冬羽かな?と思ってますがいかがでしょうか?

この個体は今年生まれの幼鳥とのことです。→はしも(SHORE BIRDS IN JAPAN)に教えていただきました。(ありがとうございました)

Imgp6761_

とっても美しいチドリです。

« ハチクマの渡りのはずが・・・ | トップページ | 手強い、メボソムシクイ(目細虫食) »

125SD」カテゴリの記事

K-5」カテゴリの記事

オオメダイチドリ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

佐〇や蓮田の泥べちっゃと違うて、砂浜はなかなか絵になるじゃあ!

オオメダイチドリ鮮明に撮影されていますね!

年齢識別ですが、羽縁が摩耗してきていますが、この個体は今年生まれの幼鳥です。
幼羽が摩耗してきていますね。

jijidasuさん、干潟と違って砂浜もええじゃろ~
さらさらの砂でとても綺麗なところでした。

はしも(SHORE BIRDS IN JAPAN)さん、早速コメントありがとうございます。
やはり、あれは摩耗している羽縁なんですね。
今年生まれの幼鳥、了解しました。
幼羽から第一回冬羽への移行中でしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハチクマの渡りのはずが・・・ | トップページ | 手強い、メボソムシクイ(目細虫食) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31