« コハクチョウ(小白鳥) | トップページ | アメリカコハクチョウ(アメリカ小白鳥) »

2012年12月 3日 (月)

オオハクチョウ(大白鳥)との出会い

日曜日の寒い日に出かけたのは、この子達に会いに行くのが目的でした。

水鳥公園によると、数日前に幼鳥1羽、成長5羽(合計6羽)のオオハクチョウが訪れているとのことでした。

一番左がオオハクチョウの幼鳥で、右側が成長です。

Imgp7802_

アイスバーンの道路にビビって、ゆっくり走ってきたので、コハクチョウ達は既に餌場の田んぼへ殆どが飛び立っていたので、オオハクチョウを見るけるのは簡単でした。

コハクチョウと大きさの比較をしようと思っていましたが、僅かに残っていたコハクチョウとのコラボシーンはほとんどなく、はっきりとは確認できずに終わりました・・・(-_-;)

Imgp7797_

姿勢が斜めなので分かりにくいですが、写真で見るとオオハクチョウの方が大きいのが分かります。(フィールドでは大きさの違いは分かりにくかったです。)

Imgp7801_

判別はやはり嘴の黄色の部分(幼鳥は白い部分)の形で判断する方が確実でした。

Imgp7798_

コハクチョウは、田んぼ(農耕地)で採食するのに対して、オオハクチョウは湖沼で採食するため、田んぼへ飛んで行かずに池に残ってくれるそうです。

Imgp7793_

やはり、水面に浮かぶハクチョウの姿は美しいですわ。

【おまけ】

遠い小屋の上に何かがとまっていたが・・・

Imgp7531_

これじゃ~わからんので、等倍トリミングしてみると、

Imgp7531_t

オオタカの若様のようでした。ときどき、葦原や湖面に襲撃に出かけては、この屋根の上に戻ってきてました。(ほんじゃが、もうちいたあ、近くに来てくれても・・・)

« コハクチョウ(小白鳥) | トップページ | アメリカコハクチョウ(アメリカ小白鳥) »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

オオハクチョウ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

オオハクチョウ(大きい白鳥)コハクチョウ(小さい白鳥)・・・
・・・違うん?

jijidasuさん、いや、それで合ってます・・・(^_^;)
ほんじゃが、200m近く離れたところから双眼鏡で覗いても、その差が体感できませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コハクチョウ(小白鳥) | トップページ | アメリカコハクチョウ(アメリカ小白鳥) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31