« 雪が降る日のカモ達 | トップページ | 越冬?ヒクイナ(緋水鶏) »

2013年2月 7日 (木)

ニシオジロビタキ(西尾白鶲)

旅の途中に、ニシオジロビタキを見るチャンスがあったので、僅かな時間ではあったが、寄ってみた。

Imgp1189_

ニシオジロビタキって?あまり聞きなれない名前です。

図鑑を見ても索引に出ていないのでネットで調べてみると、日本には亜種オジロビタキと亜種ニシオジロビタキの二種が渡来し、亜種ニシオジロビタキは、ヨーロッパの東よりからウラル山脈までの間で見られるとあります。

また近年、日本で越冬する個体のほとんどは亜種ニシオジロビタキとされていると書かれており、今まで出会ったオジロビタキは、実は亜種ニシオジロビタキだった可能性もあるようです。

Imgp1180_

亜種ニシオジロビタキの特徴は、♂の場合、喉のオレンジ色が下胸まで達していて、下嘴の色が淡い肉色です。

Imgp1181_

なるほど、この個体はその特徴そのものです。

一方、亜種オジロビタキの特徴は?というと、♂の場合、喉のオレンジ色が喉だけで亜種ニシオジロビタキに比べその範囲が狭いそうです。

また、下嘴の色が黒色です。

今まで出会ったオジロビタキと下嘴の色で比較してみると、左の個体は亜種オジロビタキで右の個体は亜種ニシオジロビタキのようです。

Hikaku_

少しだけ勉強になりました・・・(^_^;)

« 雪が降る日のカモ達 | トップページ | 越冬?ヒクイナ(緋水鶏) »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

オジロビタキ」カテゴリの記事

ニシオジロビタキ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

・・・とすると、私のは西の方のニシ!となるのか?!

        ・・・勉強させていただきました!

全く聞いた事もない小鳥ですね。
でもこの鳥、綺麗でかわいいですねー^^

jijidasuさん、そうですね〜jijidasuさんの写真を確認したら、下嘴の色合いや胸がほんのり色付いてるところから、おそらく西の方ではないかと思われます。

くれびとさん、オジロビタキの♂成鳥は胸がオレンジ色になるのでとても綺麗ですね。私も初めて見ました。幼鳥とか♀の方は、県内でも見かけます。ヒタキは目がクリクリしてるのでとても可愛いですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪が降る日のカモ達 | トップページ | 越冬?ヒクイナ(緋水鶏) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31