« 純白のコサギ(小鷺) | トップページ | やっぱし、赤い子がええな~ »

2013年2月25日 (月)

枝被りのミヤマン

道を歩いていると、目の前の木の枝の中に、一羽のミヤマホオジロがとまってました。

今シーズンは、ミヤマホオジロの姿も良く見かけてますね。

Imgp8292_

ほいじゃが、もうちいた~ええところにとまってくれんかな~

Imgp8290_

結局一度も抜けたところには出てくれず、そのまま飛んでジ・エンド。

Imgp8294_

黄色が鮮やかな男前でしたわ。

« 純白のコサギ(小鷺) | トップページ | やっぱし、赤い子がええな~ »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

ミヤマホオジロ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

いつの間にかもう少ししたら、みやまんなんか構うちゃあおられん
時期になるじゃー!!・・・ちょい遠乗りが増えるのぉ~!!

冠羽が立って男前なミヤホですね。

jijidasuさん、もうそんな時期になるかの~
わたしゃ、今シーズンは外回りの方が長かったので、新鮮な感じですわ・・・(^^ゞ
渡りシーズン突入・・・どんな野鳥に出会えるか、楽しみですね~

keikoさん、なかなかの男前でしょう・・・(*^_^*)
楽しませてくれた冬鳥とも、もうすぐお別れの時期になるので、今のうちにじっくり観察しちょります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 純白のコサギ(小鷺) | トップページ | やっぱし、赤い子がええな~ »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31