« 今朝の朝日 ~ 地御前 | トップページ | ホイグリンカモメ »

2013年2月11日 (月)

ワシカモメ(鷲鴎)との出会い

見たいカモメの一つであったワシカモメに運よく出会えることができました。

ワシカモメといったら、北に行かないとまず見れないと思ってました。

現地に到着した時は、雪がかなり降ってて、手がかじかむような天気・・・(T_T)

Imgp4115_

双眼鏡で少しだけ探すと、その雄姿は直ぐに確認できました。

そのうち、天候も回復してきて、日が指すほどに・・・(^^ゞ

Imgp4105_

雄叫びの声は、普通のセグロカモメと同じ声でした。

Imgp4102_

セグロカモメとの明確な差は、初列風切の色が黒でなく灰色ということです。

Imgp4098_

右がワシカモメ、その左右がウミネコ、そして左がセグロカモメですね。こうやってとまっていると、尾羽の上に初列風切が伸びているので良く分かります。

時折海水に飛び込んで魚を取ります。良く見ると、獲物はカワハギでした。

Imgp4114_

これ、美味いんですよね~釣りをしていたころは、持って帰ると家族に喜ばれました。

ゆっくりワシカモメが食べようとしていたら、オオセグロカモメが横取りしようと突っ込んできました。

Imgp4106_

どりゃ~と言わんばかりに・・・ワシカモメは獲物を横取りされないよう必死で逃げながら、ようやく飲み込み・・・

Imgp4108_

オオセグロカモメをかわして、逃げ出しました。

Imgp4109_

ここは、カモメの飛翔を山バックで楽しめます。ちょっと違和感がありますが・・・

Imgp4116_

テトラにアオサギと一緒に・・・

Imgp4025_

じっくりと、ワシカモメを楽しむことができました。

Imgp3934_

カモメ好きにはたまらんですわ。(おらんか・・・)

« 今朝の朝日 ~ 地御前 | トップページ | ホイグリンカモメ »

125SD」カテゴリの記事

DA★300mm」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

オオセグロカモメ」カテゴリの記事

セグロカモメ」カテゴリの記事

ワシカモメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

飛びもの」カテゴリの記事

コメント

大野のあたりのカキ打ち場の、貝殻捨てるへんにおらんか?

カモメ嫌いな私は、大野の牡蠣打ち場でも見れると思う。
ワシカモメと思えばワシカモメ。セグロカモメと思えばセグロカモメ。みんな同じに見える。
見分けるのが面倒だ。
しかし、北に東に、南に西によく動く人だ。
たまには家にじっとしていたら。

jijidasuさん、大野のカキ打ち場ですか・・・確かにカモメ類はよ〜飛んでますよね〜
でも分からんですよ。あそこを、観察してる人は、そんなにいないでしょうから、おったりして・・・f^_^;

やっさん、以前、出水のツル渡来地で観察員の方に「ナベクロヅル(交雑個体)、おりますかね?」と聞いたら、「あなたがその個体をナベクロヅルと思えば、それがナベクロヅルです」と・・・言われたことを思い出しましたわ・・・f^_^;
カモメさん、見てるといっても成鳥だけで幼鳥はまともに見てないので、まだまだ駆け出しですよ。でも、シギチドリを見はじめた時と同じで、興味を持って見はじめると、面白くなるもんなんですよね〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝の朝日 ~ 地御前 | トップページ | ホイグリンカモメ »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31