« DAIWAの雲台の耐力アップ改造 | トップページ | ノハラツグミ(野原鶫)パート2 »

2013年3月21日 (木)

ノハラツグミ(野原鶫)との出会い

この冬はあちこちで観察されているノハラツグミですが、この子との出会いは・・・そう2月1日にさかのぼります。

友人から少々興奮気味の電話が入りました。「おったで」と・・・

その日は朝から雨が降ってましたが、翌日になって見れるとも限らないので、現地に直行!

「さっきまでおったんじゃがの~」・・・よくある話ですわ。

それでも、雨の中しばらく待ってると、植え込みの陰からヒョコヒョコと、初めて見るノハラツグミが出てきてくれました。

Imgp4530_

雨がじゃんじゃん降る中、辺りは暗く、低速シャッターでしたが、何枚かは撮れてました。

Imgp4528_

雨は一向に止みそうにもなく、レンズもべちょべちょに・・・(^_^;)

Imgp4702_

こんなところでも、うろうろしちょりました。

Imgp4704_

その後、何度か出向きましたが、この子は気まぐれで4回行って見れたのは2回。

Imgp6523_

見つけてくれた友人と最初に発見された方に感謝です。

« DAIWAの雲台の耐力アップ改造 | トップページ | ノハラツグミ(野原鶫)パート2 »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

ノハラツグミ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

この子のきっかけはともべいさんからの電話でしたね。
お蔭で楽しませて頂きました。
それに、半ば諦めていた頃『おったで!』さんの粘りの執念。
よくぞ、見つけてくれました。感謝、感謝です。
あまり珍鳥には興味がない私を動かしたこの子。
出が悪いのが幸いし、カメラマンも少なくある程度自分なりの撮影が出来楽しませてくれました。

やっさん、そういえば電話しても直ぐ来れないと言い、翌日来ると野原さんが出てこないってなことがありましたね。
私は電話しただけで、功労者は何と言っても『おったで!』さんのお陰ですよ。

あれだけ近くの場所でこんな子に会えるなんて!
※おったで!より〇太〇さんとnana〇〇さん親子に感謝じゃ!

おったで!さん、その節は大変お世話になりました。
雨の中、ビチョビチョになりながら、とても楽しいひと時を味わえました。
そして、最初に発見された、〇太〇さんとnana〇〇さん親子に本当に感謝です。

今となっては懐かしい!気がします。
3回目でやっと会えて、興奮して撮りまくりました。
近隣在住のともべえさんを羨ましく思ったものでした。

だいざえもんさん、遠方から来られる方は本当に大変です。
でも苦労の分、会えた喜びや、思い出が残りますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAIWAの雲台の耐力アップ改造 | トップページ | ノハラツグミ(野原鶫)パート2 »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31