« 可愛いツリスガラ(吊巣雀) | トップページ | 赤と白 »

2013年3月 2日 (土)

Avocetとの再会

三年ぶりに、美しいAvocet(ソリハシセイタカシギ)と再会することができました。

Imgp9253_

前回は2010年4月でシギ・チドリ渡りの時でした。

Imgp9256_

まだ野鳥を初めて1年経過していなかった時期でしたが、オオメダイチドリの夏羽なども偶然見れ、今考えるとビギナーズラックだったな~と思ってます。

Imgp9307_

この日は、ちょうど蓮田周辺の測量をしていて、休憩に立ち寄ったAvocetにとっては少々受難でしたが、ビックリして飛んでもやはり同じ蓮田に戻ってきてました。

Imgp9066_

奥に見えるのが測量作業をされるいる方です。

水の張った蓮田でひとしきり採食しては、畦道で休憩モードです。

Imgp9259_

おっと失礼・・・(^^ゞ

Imgp9186_

いつしか、夕日が当たる頃、友人がようやく駆けつけました。

Imgp9599_

夕日が水面に反射して、とても綺麗な情景でした。

Imgp9825_

Avocetは、白と黒のシンプルなシギですが、その姿は気品があってまさに貴婦人といった野鳥ですね。

Imgp9826_

日が高いころ、ちょこっとだけ動画も撮影しました。

休憩モードから田んぼの向こうへスタコラと歩いていくシーンですが、様子は分かると思います。さーて、次はいつ会えることやら・・・(*^_^*)

« 可愛いツリスガラ(吊巣雀) | トップページ | 赤と白 »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

ソリハシセイタカシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

短い滞在でしたが、また再会したい被写体ですね。
今回気づきましたが動画載せられているのですね。
その内、私もブログ動画に挑戦したいとは思っているのですが
今は撮り溜めている状態です。

やっさん、滞在二日は短すぎますね。
もうちょっとゆっくり居てくれれば、良かったのですが・・・(^_^;)
動画はたまに載せてます。まだ動画の大きさとブログでの枠サイズが合わないのか、うまく表示できてません。
やっさんの秘蔵の動画・・・楽しみにしてますよ!

「前回」は知らずに蓮田にやって来てアボセットと対面。
「今回」は運良く有休の日…
前から言ってるように、悪運強すぎ!
私の「今回」は、初日30分+翌日30分…いずれも日暮れ時で撮影は初日のみでしたdespair

dekochanさん、悪運??そうかも知れませんね〜ここのところ、鳥の運気が良い気がしますが、やっぱし蓮田の女神様のお陰ですよ・・・o(^-^)o
また一式落っことしたことだし、鳥運も一気に下降モードですわ・・・(-.-;)

おぉ、今娘のトコから帰ったで!

  ・・・で、一式落とした?・・・ナニを?・・・エッ、125?・・・ゲッ!
・・・ナニ?dekoやんが小悪魔?・・運よく女神?・・・なんのこっちゃ?

なんか2日間も地元を留守にすると訳わからん?!

jijidasuさん、遠路お疲れ様でした。m(__)m
で・・・・・・、落っことしたのは、その125ですわ・・・(T_T)
三脚含め、かなり重量のあるシステムでしたので、過信してました。ただ、土曜日の強風には勝てず、落下・・・衝撃で三脚の二本の足が折れ、125の内部部品が破損・・・レンズが割れなかったのが幸いでした。
それにしても、学習効果がないですわ、トホホ・・・(-.-;)

最後の3枚がええな~^ ^
またやっちまいましたね~。あの高さですから三脚の脚がもげたのはしょうがないでしょう。
人間だったら足の骨折ではすんでないかも…(~_~;)
大砲が海ポチャしなかっただけでもラッキーと捉えましょう。
写真撮るのも機材を置いて置く時もローアングルが良いですよ(^^)

KIKOさん、アボセットは美しい鳥ですので、夕日にも映えますわ。
機材の落下については、やっちまった時は気をつけるのですが、喉元過ぎると忘れてしまいます。
撮影に夢中になるタイプなので、撮影環境を見渡すぐらいの余裕が必要なんでしょうね。
当面は、安価な代用品で我慢の日々かな〜f^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可愛いツリスガラ(吊巣雀) | トップページ | 赤と白 »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31