« ツリスガラ(吊巣雀)の鳴き声 | トップページ | ホウロクシギ(焙烙鷸) »

2013年4月 7日 (日)

クビワキンクロ(首輪金黒)との出会い

とても広い池でしたが、クビワキンクロと出会えることができました。

池の幅は約500m。その真ん中付近でキンクロハジロやホシハジロの群れに入って寝ていたので、見つけるのに苦労しました。

それでも、脇の色が灰色な個体に目星をつけて、辛抱強くスコープで頭を上げるまで観察してたら、ようやく嘴基部の白帯を確認!

Imgp5758_

距離にして200~250mはあっただろうか・・・・

Imgp5748_

125SDでも太刀打ちできる距離でないので、1.4倍のテレコンかませてマニュアル撮影。

さらに、大胆なトリミングですわ。いやはや・・・(^_^;)

Imgp5747_

クビワキンクロは、キンクロハジロに比べ、脇が灰色で嘴の基部に白帯があること、冠羽が目立たないこと。そして後頭が盛り上がっていることが特徴です。

Imgp5749_

なるほど、見事な盛り上がりで・・・(^_^;)

Imgp5728_

翼上面には、太く灰色の翼帯が見えます。

Imgp5751_

何はともあれ、見れて良かったです。

« ツリスガラ(吊巣雀)の鳴き声 | トップページ | ホウロクシギ(焙烙鷸) »

125SD」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

クビワキンクロ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

げっ、250mでこの写りかい!?
・・・125もじゃがマニュアルでここまで撮るアンタの目もスゴイ!

jijidasuさん、この日はほんまに目が疲れましたわ。もうちいたあ〜近くで見たいものですわ・・・f^_^;

遠かったですよねぇ。。
ワシの方はもう少し順光で撮りたかったよ・・・

だいざえもんさん、まっこと遠かったですわ・・・(T_T)
ピントは陽炎で合いにくいし、テレコンもかましてるのでモヤモヤじゃし、撮影は大変でしたが、会えただけ幸せでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツリスガラ(吊巣雀)の鳴き声 | トップページ | ホウロクシギ(焙烙鷸) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31