« クイナ(水鶏) | トップページ | ブログ四周年 »

2013年6月17日 (月)

K-01での撮影スタイル

先日紹介したK-01での撮影スタイルですが、まさにデジスコスタイルです。

Imgp2542_

照準器は被写体を導入するのに必須ですし、ファインダーのないK-01でのマニュアルピント合わせには、ルーペ付き液晶フードも必須となります。

ケーブルレリーズは、昼間の明るい撮影では不要ですが、シャッター速度が稼げない環境ではこれまた必須。

更にブレを防ぐため、使わなくなっていたヒップサポートも再登場願いました。

Imgp2770_

上の写真は、K-01で撮影した今朝のウミネコです。ウミネコはほぼ一年中見れる野鳥ですが、広島では春先に居なくなる時期があります。

繁殖が終わるとまた戻って来て7月8月には河口を埋め尽くします。

« クイナ(水鶏) | トップページ | ブログ四周年 »

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-01」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おぉ、まさにデジスコですねえ。
僕は老眼が進んでデジカメの画面でピント合わせるのがつらくなりました。

ところで、バーダーショップフジノのサイトに作品を載せていただきました。
拙い写真ですが、見てやってください(笑)
http://birdershop-fujino.sblo.jp/

あはは、まさにデジスコじゃ!・・・よぉけえ道具が出てくるのぉ!!

美作守さん、頑張っておられますね〜
私も老眼が進んで、ピント合わせが辛いですわ。ルーペ付きフードで何とかという感じです。
ふーさん(藤野さん)のブログは私も良く見させていただいてますが、気づきませんでした。何月何日の記事かな?

Jijidasuさん、ほ〜じゃろ〜
慣れるまでしばらくかかりそうです・・・f^_^;
飛びもんはしんどいが、止まりもんは問題ないですね。

6月17日付けです。
AFボーグ初心者ですが、デジスコはやってなかったわけじゃありません。
○芝や○島のあたりで、カワセミやサギのコロニー、ヌートリアなんかを撮ってましたけどね、なかなか満足できる絵が取れなくて。

福島に来て71FL買っててからはプロミナーの出番がなくなってしまいました。
写真のクオリティが違うし、余りにも簡単にきれいな絵が撮れるのに驚愕・・・
よほどの拡大を狙わない限り、もうデジスコには戻れないですね。

美作守さん、記事を確認しました。
いや~解像感はしっかりあって、露出は自然で優しい仕上がりになっていて素敵ですね。
71FL・・・やっぱり、ええですね~これからも素敵な写真を沢山撮影して、また紹介して下さい。楽しみにしています・・・(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クイナ(水鶏) | トップページ | ブログ四周年 »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31