« キビタキ(黄鶲) | トップページ | ようやくキアシが・・・ »

2013年7月16日 (火)

ヤイロチョウ(八色鳥)との出会い

今年こそヤイロチョウに会いたくて、お山に通った回数は何回になるじゃろ・・・その度に撃沈してきましたが、かれこれ2ヶ月前のことになります。

いつものごとく、声はすれど姿は見えずのパターン・・・でも今回こそはと、無謀にも道なき山の斜面をカメラと録音機もって登り始めました。

山は急斜面でちょっと気を許すと、ざざざざざ~と、数メートルくらい滑るありさま。

それでも聞こえてくるヤイロチョウの声が徐々に大きくなり始めました。

こりゃ~近いぞ・・・でも、やっぱり見えないんです。いくら声をする方向(木の上です)を探しても、葉っぱが邪魔して全然見えません。

時間ばかりが過ぎるので、とりあえず鳴き声だけでもと、レコーダを向けました。

ヤイロチョウの鳴き声

よっしゃ~、鳴き声ゲットじゃ~

それからずいぶん探しましたが、どうしても姿が見えず、鳴き声も録音できたことじゃし、怪我をしないうちに山を降りるか・・・と降り始めたところ、青色と赤色の鳥影が一瞬だけ見えたんです・・・おっおっおったで~

とにかく、証拠を・・・でも登る途中で荷物になる三脚を置いて、77EDⅡの手持ちしかもっちょらん。

腕はプルプル震えるし・・・そんな中撮影した動画がこれ・・・

(下の歯車マークをクリックして、画質を1080pHDで更に全画面モードにすると、少しだけよく見えます。)

いくら手ぶれ防止でも、77EDⅡの手持ちで見上げる撮影は無理です。震えているのがよく分かりますね・・・(^_^;)

動画から切りだした画像がこれ。

Imgp1803_

これに味をしめて、また翌週も出向き、鳴き声頼りに山の中へ・・・

この日も同じようにいくら探しても見つからないので、帰ろうと下山中に偶然遭遇・・・やはり一度出会うともう一度出会えるというのは本当のようです。

Imgp2127_0_2

露出で持ち上げてますが、実際は暗~い環境で、SSは上がらずブレブレです。

私がミラーレスを購入したきっかけが、この森の中での撮影の失敗からでした。

Imgp2138_

しかし、森の宝石との表現はほんまでした。

Imgp2157_

後ろから見ても、美しい・・・

Imgp2139_1

もっと早くミラーレスを買っていたら・・・惜しまれます。

Imgp2160_

この後、三度目のドジョウを探して、何度も出向きましたが、二度と出会えることはありませんでした・・・二度あることは三度あるというわけには、いかないところが野鳥の面白いところでしょうね。

 

« キビタキ(黄鶲) | トップページ | ようやくキアシが・・・ »

BORG77EDⅡ」カテゴリの記事

K-5IIs」カテゴリの記事

ヤイロチョウ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鳴き声」カテゴリの記事

コメント

ヤイロ、きれいに撮れましたね。
図鑑では、ケバイ鳥にも見えたりしますが、実物には感激しますね。
なかなか会えませんが、それがまたいいところなのかも(笑)。

うっほぉ~、上の縦撮りがええのォ~!!!

・・・・来年は声だけじゃ済まさんでぇ~・・・ヒンカラ共々見つけちゃる!!
(予定)

わたりどりさん、偶然が重なって・・・でしょうが、会えるときには会えるものだと今回思いました。
それにしても、綺麗な鳥でしたわ・・・o(^-^)o

jijidasuさん、鳴き声も姿も、今回が初めてでした・・・たまには、ええこともありますね〜
また来年も見てみたいが、そうはいかんじゃろうな・・・f^_^;

スゴイ!!なんともきれいですね、こちらでも(和歌山県南部)声は聞きましたが姿は見せてくれませんでした。今年は、ともべいさん絶好調じゃないですか。先日岡山の加茂川へブッポウソウを撮りに行った先でともべいさんの知り合いの方とご一緒しました。

bluesiriusさん、そちらでも鳴き声聞こえましたか~
鳴き声が聞こえるということは、近くに居るということですから、いつの日か必ず見れる日がきますよ!
岡山の・・・どなたでしょうかね?悪いことはできませんね~
鳥撮りも案外狭いですから、どこかで偶然ということもあるかもしれませんね・・・(^_^;)

おおお、なんとヤイロチョウですか!
この撮り撮れると野鳥撮りも「上がり」ではないですか?w
にしても、露出で持ち上げているとはいえきれいに撮れているでは
ないですか!
すばらしい!
ワシもいつか!!

だいざえもんさん、今回は運よく出会えましたが、次回への意欲も湧いちょるし、じぇんじぇん「上がり」ではないですよ。
その後は、Kー01ばかり持ち出してますが、肝心の野鳥との出会いがサッパリですわ・・・f^_^;

ついにやったんですね。羨ましい。

kozahiroさん、やりましたわ。m(__)m
ただ、その道のりは大変厳しかったです・・・(-.-;)

やりましたね〜(^^)
絶対に見る事が出来ない鳥だと思ってましたが、
ともべいさんの執念の賜物ですね。
ええもんを見せてもらいました!

くれびとさん、ありがとうございます。いや〜出会えるもんですね〜
運もさることながら、相応の根性も必要と思いましたわ・・・f^_^;

ええな~ よだれが出そう・・happy01
 シンドイ目をした人の特権ですな。

lamaさん、苦労したかいがありましたわ。
私の鳥運もボチボチ終わりでしょう・・・(^_^;)

お久しぶりです。
苦労の向こうには希望の光があるという事を確認させて頂きましたm(__)m

moutonさん、お久しぶりです。
出会える時には出会えるものなんですね~
でもこれで私の強運も終わりでしょうから次はないでしょう・・・(^_^;)

ヤイロチョウ。素晴らしいですね。
図鑑のなかの鳥とばかり思ってました。
実際に出会ったんですね。それも二日続けて。
まるで夢のような出会いですね。いいですね。

和さん、最初に姿を見た時は、やはりドキッとしました。
ネットで見ると、ヤイロは関西から更に東にもその範囲を広げているそうで、そちらでも、いつか姿が見れるのでは?と思いますよ・・・(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キビタキ(黄鶲) | トップページ | ようやくキアシが・・・ »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31