« itiwano | トップページ | 外付けHDD »

2013年11月12日 (火)

一羽のハマシギ(浜鷸)

時間は夕刻、辺りはだんだん暗くなり日が沈むころだったか・・・

Imgp5680_

自宅裏の浜辺で、一羽のハマシギが羽を休めてました。

Imgp5683_

群れも良いですが、広い浜辺に一羽のハマシギというのも、侘・寂の世界みたいで、好きです。

Imgp5723_

渡り途中で疲れたのでしょうか、足をたたんで休んでますね・・・(^^ゞ

まてよ?この足のたたみ方、どこかで見たような・・・そうそう、セイタカシギが同じたたみ方ですね。

まあ、この方向しか曲げられないので、休むスタイルは、みな同じなんでしょうね。

« itiwano | トップページ | 外付けHDD »

125SD」カテゴリの記事

K-01」カテゴリの記事

ハマシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

縦構図の写真は、雰囲気があって良いですね(^^)
まだ完全に冬羽になっていないあたりが、
晩秋のもの悲しさのようなものを感じます。

アカショウビンさん、いつもは群れで見かける事が多いハマシギが、夕暮れ時に寂しく佇んでいる様子がとても印象的でした。
シギ・チドリもすっかり寂しくなりました…

 こんばんは。
私もどちらかと言えば1羽2羽がお好みです。

群れは「カモ」だけで十分かな。(笑
その中に1羽「珍」が居たり・・・、これで数年前コオリガモを見つけたことがあります。
情報が流れる前に抜けましたので、静かなものでした。

まっちゃんさん、コオリガモ発見ですか・・・凄い!!!
群れの中で、珍鳥を見つけると、ほんと嬉しいですよね~
昨年か一昨年だったか忘れましたが、コオリガモ目当てに東の方に遠征しましたが、見事に振られたことを思い出しました・・・(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« itiwano | トップページ | 外付けHDD »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31