« クリスマスプレゼント? | トップページ | シラガホオジロ(白髪頬白) »

2013年12月18日 (水)

山階からの手紙・・・

今年の春(2013.4.8)のこと、我が家の裏の浜辺に、渡り途中のオバシギ14羽が舞い降りて、その中に緑のフラッグが付いた個体について紹介したことがありましたよね。

 
(↓の記事参照)
 
山階にそのフラッグ記録を連絡して、「2012年9月23日に、オーストラリア クィーンズランド州のToorbul(27d02mS / 153d06mE)で放鳥されたもの」ということでしたが、先日山階からご丁寧に以下の手紙をいただきました。
 
Imgp6463_z
 
そして、メールで連絡したことが、ちゃんとデータベースとなった記録も入ってました。
 
Imgp6465_z
 
そして、記念のシールも・・・
 
Imgp6467_
 
私は、フラッグ(足環)の山階への連絡は初めての経験でしたが、一般の調査者の一人一人にこのような対応をするのは、大変なことと推察します。
 
きっちりデータベースとなって残り、野鳥の渡りのルートや寿命の把握などの生態研究に反映されるのであれば、今後も協力したいと感じました。

« クリスマスプレゼント? | トップページ | シラガホオジロ(白髪頬白) »

オバシギ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

前記事のバッグといい、これでともべいさんの幸運は使い切ったのでは?( ̄ー ̄)ニヤリ
私は今まで、足環やフラッグが着いていても、鮮明に撮れた事がないので…
オオタカ、ハマシギ、そしてズグロカモメ…
大抵、その場では気付かず、PCで…のパターンなので、あとの祭りです。┐(´-`)┌
でも、こうした一件一件の情報が、渡りのルートや生態の解明に繋がるとわかると、協力出来ればいいなと思いますね。

ともべいさんのレコードもこれに反映されるのですね。
http://www.biodic.go.jp/birdRinging/atlas/Calidris_tenuirostris/Calidris_tenuirostris.html?code=00
こんなに色々な鳥で調査が行われているとは知りませんでした。

dekochanさん、使い切った・・・、いやいや、これからです。きっぱり!(笑)
そのうち、足環の文字が見えるチャンスもあると思います。
その時は、山階のホームページに連絡方法が掲載されているページがありますので、一度連絡して見て下さい。
こんな活動もしてるんだな~と、感じれますから・・・(*^_^*)

美作守さん、リンク先、とても参考になりました。
こんな形で公開しているんですね~、知りませんでした。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスプレゼント? | トップページ | シラガホオジロ(白髪頬白) »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31