« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

オオワシ(大鷲)

今季二度目のオオワシです。

前回は、ちいと消化不良気味だったので(腕がなかったせいですが・・・)、もうちょい近くで観察できんかと期待しちょりましたが、相手の方が上手でした。

Imgp2186_

お気に入りの止まり木は、道路から遥か彼方・・・

Imgp2188_

あんたが来る10分前にはサービスよく、目の前飛んだで~と、先陣の方の声が・・・

今季は、その言葉を何回聞いたことか・・・(^_^;)

来季も、よろしくねと言いながら、その場を離れました。

2014年2月27日 (木)

無線LANによるリモート撮影

以前、タブレットを導入した理由は二つあると記事にしたことがありましたが、一つ目がアウトランダーPHEVの遠隔操作、そして二つ目の目的は今回紹介するカメラK-3の遠隔操作です。

野鳥などをストレスなしで遠隔撮影したり、風景を超ローアングルで撮影する目的でFLUCARD FOR PENTAX O-FC1なるものを昨年から手配していたものが、ようやく本日入荷。

詳細な説明は↓参照。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/o-fc1/

無線LANが届く範囲は約7.5mとのことで、野鳥撮影時に身をひそめて撮影するにはちょっと距離が不足しそうですが・・・(^_^;)

Imgp8892_

とりあえず、机上で試してみました。

Imgp8879_

うんうん、ちゃんと操作できます。(あたりまえじゃ~)

撮影条件やピント位置もリモートで操作できました。

ということで、部屋を出て、少し離れたところで、確認。

Imgp8890_

ピント位置は車から後ろの植物に合わせパチリ。

まあまあ使えそうです。

面白半分で購入したけど、ほんまのところ、使うことあるかしら?

(とりあえず、カメラで撮影したjpegをタブレットには転送できたので、それなりに使い道はありそうです)

2014年2月25日 (火)

チフチャフって・・・

英名も和名も鳴き声から付けられたようですが、漢字名はないそうです。

Imgp8270_
嘴と足の色が黒く細いことが特徴のようで、羽を広げると脇が若干黄色がかっているようでした。
Imgp8261_
ムシクイの仲間で(見るからにそうですね・・・)、動きもちょこまかと忙しい小鳥です。
それにしても、この葦原でよくぞ見つけられたものです。
最初に見つけられた方に感謝です。m(__)m

2014年2月24日 (月)

オオカラモズ(大唐百舌)

巷では、今季のオオカラモズは稀に見る愛想の良さと評判でしたが、私が見た時は電線もの・・・(^_^;)

雀をバックに遠くから記念写真ですわ。

Imgp8281__2

時間が合えば、再会しに行こうとも考えてましたが、バタバタしてて結局行けず仕舞い・・・ それでも会えただけ幸せでした。

2014年2月23日 (日)

御手洗川探鳥会

今日は、私の散歩コースでの探鳥会に参加しました。

下の写真は、今朝の散歩時に撮影した朝日ですが、早朝からカモ達は活発に採食してた。

Imgp8833_

自宅裏の土手に上がっての風景ですが、この牡蠣棚がシルエットになった朝焼けの光景がなんとも言えません。

集合時間の10分前に自宅を出て、地御前神社に(歩いて5分)到着すると、ビックリ!

なんと、35人の参加者が・・・後から何人か参加されたので40人ちかくに増えたかも。

天気が良かったせいもあるかもしれませんが、沢山の人がおられたので驚きました。

探鳥会の方はというと、人数が多いせいか、場所移動も大変。

途中からスコープを持ってこられている方に何人かづつかグループ編成するといった方法をとられました。

野鳥の方はというと、常連さんがいつも通りいて、40種以上カウントされたでしょうか。

画像は探鳥会でのものではなく、夕方の散歩時に撮影したものですが、メインはカモ達とユリカモメですね。

Imgp6519_

カモ達は、ヒドリガモ、ホシハジロ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、マガモ、コガモ、カンムリカイツブリ、スズガモ、キンクロハジロ・・・といったところ。

カモメ達は、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、ウミネコ、そしてメインのズグロカモメ。

Imgp6459_

頭がかなり黒くなったものや、ゴマ状態、そしてまだ換羽が遅れた個体など、総計で6羽くらいを確認。

Imgp6549_

シギチドリは、少しさびしく、イソシギとシロチドリだけ・・・ハマシギの群れでもおれば、もう少し賑やかになっていたのでしょうが・・・

Imgp6558_

とはいえ、わいわいガヤガヤ、とても和やかな雰囲気で参加者の方々と過ごすことができました。

2014年2月21日 (金)

アオジ(青鵐)

お目当ての鳥さんを探して彷徨ったが、見つからず・・・

アオジがごちゃごちゃの枝の中、ポーズをとってくれたので、パチリ。
Imgp6392_
地味な子じゃが、綺麗な野鳥さんです。

2014年2月17日 (月)

ジョウビタキ(常鶲)

冬になると、散歩コースで楽しませてくれるジョウビタキですが、この冬は何かとバタバタして、まだまともに観察できてません。

今年に入って、ようやく撮影したのがこの子。

Imgp7272_

何となく若い個体のような感じですね~

Imgp7273_

ヒッヒッヒ、カッカッカ・・・この子の鳴き声を聞くと、ほっとします。

2014年2月14日 (金)

燃費99.9km/Lって・・・

バタバタとしちょりましたが、ようやく自宅充電設備が整いました。

Imgp8543_

バッテリーの満充電表示も納車時以来です。

Imgp8634_

満充電で46kmとはちと寂しいですが、暖かくなれば、もうちょい伸びるでしょう~

それでも毎日の会社往復は26kmなので、ウィークデーはガソリン”ゼロ” の生活になります。

Imgp8660_

数日走ると、いつの間にか99.9km/Lに・・・ガソリンを使わないので正確には無限大ですが、燃費計がこれ以上表示されないだけです。まあ、この表示を楽しめるのもウィークデーの間だけですが・・・

満充電にかかる電気代は、深夜割引の時間帯に充電することで100円弱です。

これで真のPHEV生活に突入です。\(^o^)/

まあ、週末に遠征すれば、平均14~15km/Lとなるので、コツコツ貯めたガソリン代もぶっ飛びますが・・・(^^ゞ

 

2014年2月13日 (木)

マナヅル(真鶴)

しばらく所用でバタバタしていましたが、ちょっと落ち着きましたので久々に。

といっても、一ヶ月ぐらい鳥見に行ってないので、在庫からです・・・(^_^;)

Imgp8259_

田んぼでノンビリしてた二羽のマナヅルです。

出会った時間帯が夕刻近くだったので、しばらくすると飛び立ちました。

Imgp8277_

塒へと戻って行ったのでしょうかね~

Imgp8280__2

マナヅルとの出会いは「ツルの渡来地」で出会って以来、一年ぶりじゃっただろうか・・・

それにしても、ツルの飛翔は何度見ても美しいですわ。

2014年2月 6日 (木)

三羽のソデグロヅル(袖黒鶴)

三羽のソデグロヅルとの出会いがありました。

Imgp8330_

田んぼの畦に嘴を突っ込んで、一心不乱に採食してます。

Imgp7630_

Imgp7443_

地元の方に聞くと、どうやら植物の根っこを食べているそうです。

Imgp7681_

三羽仲良く食事していることが殆どなんですが、たまに虫の居所が悪いのか、仲間に突っかかる個体がいます・・・(^_^;)

Imgp7146_

ソデグロヅルの特徴でもある初列風切の黒を見たくて、ひたすら観察しましたが、結局このワンシーンだけ。

Imgp7481_

近くでモズが、遠いとこからよ~来たね~と、慰労してたかどうかは定かではありませんが、やっぱしソデグロヅルは美しいです。

 

2014年2月 4日 (火)

オオワシ(大鷲)の風景写真?

久しぶりにオオワシを見に行きました。

かれこれ、二年ぶりじゃろうか。

前回はとまりものしか見れなかったので、今回は飛びものでもと意気揚々とトライしたものの、最初のうちは遠い遠い・・・(^_^;)

Imgp7730_

雪が若干残る山をバックにオオワシとカラスの風景写真になってもうた。

Imgp7486_

島バックでも、まだまだ遠い~の~

その内、愛想がだんだん良くなったかと思ったら、お尻向けてドボン・・・

Imgp7484_

おいおい、こっちを向いて飛び込んでくれんかの~

Imgp7630_

そうこうしていたら、頭上近くを飛んでくれたものの、今度は125SDでは追い切れず・・・腕のなさを痛感・・・

仕方がないので、ぶら下げていた300mmでパチリ。

Imgp6237_

後ろのトビと比べたら、大きさの違いがよ~分かる・・・やっぱしデカイの~

2014年2月 3日 (月)

白いモズ(百舌)

白いモズとの出会いがありました。

Imgp1155_

アルビノっていうんですかね。

Imgp1135_

今まで、アルビノの野鳥といえば、ツバメを目にしたことはありましたが、とても綺麗ですね。

Imgp1437_

そういえば、アルビノのカラスってのも以前新聞に載ったし、dekochanはアルビノのカルガモを紹介されてましたね。

 

2014年2月 2日 (日)

オオセグロカモメ(大背黒鴎)

カモメシリーズの真打は、やはりオオセグロカモメでしょう。

Imgp9874_

ということで、こやつでシメです・・・(^_^;)

2014年2月 1日 (土)

ハッカチョウ(八哥鳥)

図鑑で見ると外来種となってますが・・・

Imgp8908_

居るところには沢山いるんですね~

見たところ、20~30羽くらいおったじゃろうか。

Imgp8909_

初見のハッカチョウでしたが、実に綺麗な鳴き声↓で鳴いてました。

ハッカチョウの鳴き声

Imgp8910_

ムクドリより少し大きな体で全身が黒、立派な冠羽に、初列風切基部の白斑が目立ちます。

Imgp8912_

白斑は飛翔すると、更に目立ちますね~

Imgp8907_

実際に近くで見てみると、とても綺麗な鳥さんでした・・・(*^_^*)

 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31