セイタカシギ

2013年10月20日 (日)

八幡川探鳥会

今日は早朝雨が降っていましたが、どなたかの行いが良いのか、その雨も上がり、探鳥会は予定どおり行われました。

(少々変わり種の参加者がおりましたが・・・)

この時期の八幡川河口は、入り始めたカモ達の種類や数、渡り途中のシギ・チドリ、カモメ類、葦原周辺の小鳥にそれを狙う猛禽類といったところでしょうか。

ただ、潮が満潮で高かったせいで、シギ・チドリ類およびカモメ類は殆ど見れず、探鳥会のメインは調整池に入ってるカモが中心でした。

Imgp5163__

カモ渡りはこれからでしょうか、数も少なかったですが、種類はいつものカモ(ヒドリガモ、コガモ、ホシハジロ、オカヨシガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、スズガモなど)がだいたい入ってました。

それにしても、この縦に長い調整池(写真は横方向しか見えてないので縦長には見えませんが・・・)、欲を言えばもう少し幅を広げ、さらに葦原の反対側(左側)を遠浅にして、足の短い小型のシギも潮が高い時に休憩できるようにできたらな~と思うのは、私だけかな?

上の写真の左奥に一羽のセイタカシギが入ってました。

まあ、この深さの調整池に入れるのは、セイタカシギかオグロシギぐらいでしょうか・・・

探鳥会が終わって、反対側から見た光景・・・

Imgp5161_

一羽のセイタカシギが少し寂しそうですね。

Imgp5158_

猛禽類は、ハヤブサが二羽(どうやら、ここら周辺をテリトリーとしているようです)、後はトビにミサゴ、チョウゲンボウはまだ入っていないようです。

葦原周辺の小鳥(渡り鳥)としては、ここのところどこでも見れるようになったノビタキくらいでした。

冬鳥達で賑わうのは、もうちょいでしょうか。

2013年9月 8日 (日)

二匹目のドジョウは・・・

二匹目のドジョウ(もとい、タマちゃん)を求めて、蓮田に出かけましたが、そうそう姿を見せてもらえませんね。

今、コチドリ以外で一番姿を見かけるのはこのクサシギさんでしょう。

Imgp7231_

それから、タカブシギ。

Imgp8036_

急に増えたのがタシギさんかな。

これで、チュウジやオオジが入っても見分けがつかなくなりましたね・・・(^^ゞ

Imgp8269_

左に見えるのはチュウサギかな?

そうそう、セイタカシギが一羽おりましたわ。

Imgp8019__2

それから、トウネンが4羽。

Imgp8250_

お目当てには会えませんでしたが、渡りのシギは、これからでしょう。

2013年4月24日 (水)

優雅なセイタカシギ(背高鷸)

セイタカシギもこの渡りの時期に、必ず来てくれるシギさんですね。

常々、あの美しい飛翔シーンを撮影したいと思ってますが、採食が忙しくて飛翔どころではありませんね。

Imgp9463_

それでも観察していると、ようやく・・・と思いきや、ちょっと場所を移動しただけ。

Imgp9453_

お食事がすんだら、休憩モード・・・(^_^;)

Imgp8370_

美しい背中とおみ足を見せていただいただけでも、幸せでごじゃります。

2013年1月24日 (木)

佇む

水辺で一羽のセイタカシギが佇んでいました。

Imgp2177_

セイタカシギは、よく貴婦人と例えられたりしますが、ほんと美しいです。

Imgp2178_

しばし、見惚れておりました。

2012年10月16日 (火)

セイタカシギ(背高鷸)の親子

ありし日のセイタカシギ親子です。

初め見た時は、田んぼの中をヨチヨチ歩きの状態でした。

Igp5295_

雛と親の鳴き声がこれ↓(ピピッピピッと聞こえるのが雛の声です)

セイタカシギ親子の鳴き声

蓮の上に上がって休みます。

Igp5317_

セイタカシギの雛も、タマシギやケリなどの雛と似てる気がします。

Igp5481_

田んぼを移動する時は大変で、必ず親がガードしてます。

Igp5747_

この日から20日経過すると、雛はとても大きくなってました。

Imgp0346_

自慢の足も長くなって、立派になってます。

Imgp0570_

親は常に子供の傍にいて、外的から守ってます。次のシーンは少々ボケてますが、コサギが子供に近づいてきた時に親がけたたましく鳴いて警戒し、最終的には飛びかかってコサギを蹴散らしたシーンです。

Imgp9739_

そして、その時の警戒する鳴き声がこれ↓

セイタカシギの警戒する鳴き声

この日から更に18日経過すると、体の色が大人びてきて、しっかりした顔立ちになっていました。

Imgp4323_

体は大きくなってますが、まだまだ体力がないのか、しばらく歩くと座って休んでいました。

Imgp4350_

この日から更に18日経過すると、田んぼから外に飛び出し、河口デビューしてました。

Imgp7657_

こうして改めて見ると、セイタカシギの足はとっても長いですわ。

Imgp7712_

この親子を見たのは、この日が最後で、無事帰られたそうです・・・(*^_^*)

2012年5月 5日 (土)

ムナグロ(胸黒)

ここのところ、蓮田には毎日出かけてますが、このムナグロさんにはほぼ毎日出会えてます。

Imgp1225_

ちょうどこの時期は冬羽から夏羽に換羽中なので、黒くなっていない個体や、綺麗に胸黒になっている個体が見れるので、面白いですね。

Imgp9670_

しきりに、採食していますが、かなり小さな虫?を探して食べてるようです。

Imgp1239_

Imgp1240_

ムナグロと同様に毎日会えるのは、タカブシギです。

Imgp2236_

そうそう、コチドリさんにも毎日会えますわ。

Imgp3379_

ここのところ、会えなくなった、オジロトウネンさん。

Imgp2572_

この前会った個体とは背中の模様から違う個体のようですが、まだまだ換羽途中ですね。

Imgp2583_

この貴婦人(セイタカシギ)とは、久しぶり。

Imgp3298_

先月中頃出会ったオバシギさん。第一回冬羽から夏羽へ移行中の個体でしょうか。

Imgp7699_

そのほかは、タシギにクサシギ、今日は久々にウズラシギにも出会えましたが、シギチの入りは、これからのようですね。

2012年4月16日 (月)

セイタカシギ(背高鷸)とサルハマシギ(猿浜鷸)

春の渡りが本格スタートしましたね。

早速蓮田の様子を見に行くと、一つの田んぼにセイタカシギが12羽も入ってるじゃないですか~

Imgp7013_

ウハウハ言いながら、愛想の良いセイタカシギを撮影してると、茶色っぽい小さなシギがいきなり降りてきました。

Imgp7186_

なぬ~、あの色とあの嘴はサルハマシギじゃ~

Imgp7098_

朝方は曇りもあったのですが、この頃からピーカンになり、陽炎も出始めました・・・(T_T)

Imgp7100_

セイタカシギとサルハマシギのコラボは初めてでしたので、見応えがありました。

Imgp7102_

セイタカシギにとっては、どおってことない深さですが、サルハマシギにとっては、少々深いですね。

Imgp7237_

足が殆ど見えませんわ・・・(^^ゞ

Imgp7309_

こんな出会いがあるから、止められませんわ。

次は、真っ赤な個体を見たいな~

(おまけ)

77EDⅡ+地上ブリズムEP-2+アイピースXW14+Q(コリメート撮影)にて、指押しシャッター

Imgp1062_q

なんとか使えるか・・・

 

 

【今日の通勤鳥見】

マイフィールドにもシギチがぽつりぽつり入ってきてます。

今朝は、チュウシャクシギが4羽。

Imgp8405_

チュウシャクシギは昨年と同じ動きなら、これからどんどん増えるでしょう。(ちなみに昨年のマックスは95羽です)

それから、愛しのソリハシシギが1羽。

Imgp8358__2

これから、しばらく楽しめそうです。

2012年4月 8日 (日)

セイタカシギ(背高鷸)

待ちに待ったシギチがようやく入り始めましたね。

河口では、ホウロクシギやハマシギの腹が黒くなり始めた個体がちらほら。

蓮田では、5羽のセイタカシギさんが迎えてくれました。

Imgp3175_

セイタカシギといったら、やはりその長い足です。

Imgp2963_

背中の色は薄いのやら濃いのやらまちまち。色の薄いのは夏羽になりかけなのか個体差なのか・・・?

Imgp2824_

前から見ると、面白い顔をしてるのですが、お食事時はほとんどが下を向いてます。

Imgp3195_

キャッチアイが入ったところを狙っているのですが、なかなか光と顔の向きとが合わず・・・(^^ゞ

Imgp2229_

セイタカシギは美しいですわ。

さあ、これから私の大好きな、シギチシーズンに突入です・・・(^^)/



2011年5月23日 (月)

優雅なセイタカシギ(丈高鷸)

今年はセイタカシギの当り年で、最大で25羽同時に見れたのですが、今ではほとんど旅立ち、この子が残った(若しくは後から入った?)1羽です。

Imgp9434_

上面の緑光沢が少ない気がするので、♀の個体かな?

Imgp9274_

それにしても、セイタカシギの立ち姿はいつ見ても優雅で可憐です。

Imgp9368_

赤い目は、ちょっと怖いかんじがするけど・・・

Imgp9299_

座って見てると、どんどん近付いてきます。

Imgp9390_

和名の「セイタカ(丈高)」はまさしく背丈が高いところからですが、英名の「Black-winged Stilt」は黒い翼の竹馬という意味で、これもうなずけますね。

その他のカテゴリー

125SD | 50アクロ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG77EDⅡ | D FAマクロ50mm | DA14mm/F2.8 | DA16-45mm | DA21mm/F3.2AL Limited | DA55-300mm | DA★300mm | DR-07MKⅡ | FA35mm/F2 | K-01 | K-3 | K-5 | K-5IIs | K20D | M ZOOM 80-200mm | M135mm/F3.5 | M50mm/F1.7 | M★67 400mmF4 | Q | SP AF90mm F/2.8 | ぶらぶら | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アジサシ | アトリ | アネハヅル | アマサギ | アマツバメ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イヌワシ | イワツバメ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾセンニュウ | エゾビタキ | エナガ | エリマシシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカラモズ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラアカハラ | カラアカモズ | カラシラサギ | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カラムクドリ | カリガネ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ | コジュリン | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホウアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアカモズ | シマアジ | シマセンニュウ | シメ | シラガホオジロ | シロエリオオハム | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | ズグロチャキンチョウ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナベコウ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメウ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホイグリンカモメ | ホイグリン系カモメ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシムクドリ | ホタル | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロツメナガセキレイ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミヤコドリ | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モウコアカモズ | モズ | モンゴルセグロカモメ | ヤイロチョウ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウサンショウクイ | ルリビタキ | レンカク | ワキアカツグミ | ワシカモメ | 動物 | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | 野鳥 | 風景 | 飛びもの | 鳴き声

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31