コアジサシ

2014年6月 6日 (金)

コアジサシ(小鯵刺)

ハジロクロハラアジサシを見たところに、コアジサシの群れも入ってました。

Imgp5030__2

地元の通勤コースでも40羽くらいの群れを見ましたが、やはり砂浜の波打ち際バックが綺麗ですね~

Imgp4827_

コアジサシの白がとっても眩しいですわ。

2013年8月24日 (土)

コアジサシ(小鯵刺)

折角の週末も雨模様ですね。

でもお陰で、ちょっとは潤いそうで、取水制限を余儀なくされている地方の方々にとっては、よき雨かと思います。

ということで、おまけでコアジサシの群れを・・・

早朝、まだ潮が高い時に奥の突堤でシギ達と一緒に休んでいるコアジサシ。

Imgp5990__2

ここは、コアジサシやアジサシが見れるのですが、この日は、コアジサシだけのようでした。

Imgp6059__2

突堤から飛び出して、対岸の工場や船をバックに飛翔するシーンが、ここらしい風景ですわ。

Imgp5973__2

Imgp5983__2

群れの写真をもうちょいトリミングしてみると、羽色や嘴の色が違うものも・・・

Imgp6111_

左のは夏羽で右のは冬羽でしょうか。

Imgp6076_

この時期は、両方見れるよい時期ですね。

2013年5月16日 (木)

夕暮れ時のコアジサシ(小鯵刺)

今日、会社帰りにいつもの河口で見たコアジサシです。

10羽くらいが、賑やかに飛び回ってました。

距離があって、さらに夕陽に向かっての逆光での撮影ですが、それなりに雰囲気は味わえるかと・・・

Imgp9792_

最近はもっぱら、素の77EDⅡに1.08倍のマルチフラットナーを付けただけのシンプルなレンズで撮影しています。

当然、マニュアルフォーカスですが、周辺流れなく全域フラットに解像してくれるし、軽いシステムで手持ちでもいける(この写真も手持ち)ことから、多用しています。

2012年7月 5日 (木)

親は強し ~ コアジサシ(小鯵刺)

通勤鳥見でコアジサシの様子を見てますが、先日自分達より大きな鳥に対しアタックする様子が観察できました。

最初は二羽がトビを追い払う様子が見受けられたので、子供を守っているのかな~と観察していると、今度は後からやってきたアオサギに攻撃をしかけました。

遠いですが(距離400m以上)、その様子を撮影してみました。

アオサギの左上空から親鳥が突進していきます。

Imgp4421_

アオサギもコアジサシを睨みつけて、頑として動こうとしません。

Imgp4422_

コアジサシがアオサギの目の前に来た時に、アオサギがコアジサシに向かって口をあけて吠えているような感じです。

Imgp4423_

コアジサシがアオサギのすぐそばを通過する時に、アオサギも首を縮め避ける仕草をします。

Imgp4424_

この攻撃はアオサギが退散するまで何度も何度も繰り返されました。

トビにアオサギに・・・コアジサシにとってとても大きな相手ですが、果敢に防御する様子を見て、親鳥はやはり強いな~と再認識しました。




2012年6月16日 (土)

今日は雨・雨・そして雨

朝から、ず~~っと、雨が降りましたね。

少しでも止むタイミングがないかな~と思い、裏山に上がったが、じぇんじぇん・・・(T_T)

それでも、野鳥が囀ってくれんかなと思い、レコーダも持って行ったが、雨の音が強すぎて、これも駄目。

山を下りて、海に行っても、やっぱし雨・・・

双眼鏡でボーっと眺めていると、遥かかなた(↓のあたり)に鳥影が・・・

Imgp1868_

双眼鏡で見た感じは、コアジサシに見えるが・・・

77EDⅡ+0.66DGT+Qの組み合わせで、撮影を試みる。

Imgp1824_

おお~それなりに写るじゃん。

小さいけ~、トリミングすると、

Imgp1824_1

コアジサシが13羽くらいウミネコと一緒に休んでました。

ようやく、野鳥が見れたわ・・・ありがとうね。

2012年6月14日 (木)

コアジサシ(小鯵刺)

今日、会社帰りに出会ったコアジサシです。

Imgp1665_

ここのところ、通勤鳥見はコアジサシの様子を見るのが日課になってますが・・・

Imgp1534_

数は、10羽弱しか居ませんが、夕刻は元気に飛びまわってくれます。

Imgp1728_

カラスに邪魔されるので、長居はできないか・・・

2012年5月29日 (火)

干潟を待ってたのは・・・

仕事も終わったで~~~と、翌朝の朝一番の電車に載って、浜にゴー。

満潮が6:56(中潮)、現地到着が6時前、よしよし満潮前後の潮を狙ってシギチを見るか~と心弾ませて行きました。

到着時は散歩の人が一人だけ・・・静かな浜辺・・・

Imgp1485_

ちなみに、浜の中ほどに見えるのはこの子で、しばらく遊んでました。

Imgp7976_

まあ、潮が引いてきたら、シギチも集まるじゃろ~と軽い気持ちで待ってました。

Imgp1484_

海の中に見える「案内所」というのが気にはなっていましたが・・・

潮が引くのを待っている、キョウジョシギ。

Imgp7980_

このネットは何?もしかして入れないようにしてるのかな?

遠くに見えるのはオオソリハシシギ・・・奥にもネットが張り巡らせています。

Imgp7983__2

そうこうしていると、潮が引き始め、しばらくすると、だんだんとネットとか案内所の意味が分かってきました。

潮が引くのを待ってたのは、シギチだけじゃなく、潮干狩りの人たちでした・・・(T_T)

Imgp1490_

この時点で、場所変えすれば良かったのですが、粘ったのが運のつき・・・

案の定、待っていてくれたシギチ類は飛び始めました。

Imgp7986_

オオソリハシシギとダイゼン

Imgp7991_

結局、オオソリハシシギは遠くに飛んで行き、しばらく戻ってこず。

ダイゼン、キョウジョシギ、ミユビシギが突堤の先で飛んでます・・・

Imgp8011_

遥かかなた遠い突堤に着地・・・

Imgp8031_

そうこうしていると、アジサシ類が徐々に増えてきました。

Imgp8331_

コアジサシよりアジサシの方が多い感じです。

Imgp8312_

ほにゃららアジサシというのがおらんか探しましたが、なんせ遠いのと、逆光でギラギラで探す気力も・・・結局ほにゃららはいません。

Imgp8490_

これだけ数がおると、なかで怪しい行動をしてるのも・・・

Imgp8334_

アジサシの飛びものを撮ろうとマニュアルで頑張りましたが、腕が追いつかず・・・

Imgp8485_

その後、浜辺に戻ると、相変わらず潮干狩り軍団が・・・

少しだけ端の方の僅かなスペースに小型のシギチが降りてきました。

最初はトウネン。

Imgp8594_

続いて、メダイチドリ。

Imgp8199_

海ゴカイみたいなものを引っ張りだします。

Imgp8649_

潮干狩りの本格的なスタートは12時~16時まで。

それまでは、ネットの手前で貝堀して、12時になると中央の案内所から「今日は○番と△番です。入場料のなかにはアサリの値段は含まれてません。一キロあたり□□円です」と放送が・・・なるほど、ネットの前の番号や案内所の意味が分かりました。

ようやく、この場所を離れ、別の場所に行きましたが、時すでに・・・コアジサシの求愛行動だけ見て、終了です。

Imgp8745_

休日とあって、どこも人だらけでした・・・(T_T)

Imgp8751__2

炎天下の中、とても疲れましたが、ライファのアジサシも見れたし、良かった良かった。

(翌日に続く)

2011年7月 1日 (金)

コアジサシ(小鯵刺)の求愛

大きい魚をくわえて♀の前に現れました。

Imgp9007_

どうも♀がその気にならないみたいなので、魚を目立つように振り出しました。

Imgp9006_

それでも、気に入らないみたいですね~、♀が頭をカキカキしだしました。

♂はさらに気を引こうと、バタバタし始めました。

Imgp9014_

退屈なのか、♀はまだカキカキしてます。

それを見て♂は茫然・・・(^^ゞ

Imgp9021_

これだけ、パフォーマンスしてもダメなの・・・

Imgp9028_

仕方なく♂は別の♀にアタック・・・

ということで、残念ながら求愛シーンは見れませんでした。

見ていると、逆に♀が近づいているのに♂が魚を渡さないシーンも見ましたよ。コアジサシの世界もなかなか難しそうですね。

2011年6月 9日 (木)

地元でコアジサシ(小鯵刺)

先月の15日、八幡川清掃探鳥会に参加した時に見かけたコアジサシさんです。

20羽近い数で元気に飛んでました。

Imgp0960_

海に急降下して小魚を捕まえてましたが、全てピンボケでした・・・下の写真は降下前

Imgp1009_

この日は、清掃参加者以外にも貝堀客がかなり居ましたが、コアジサシはかなり近くまで寄ってきます。

Imgp0934_

帰宅後、豆太の散歩で御手洗川河口の土手を歩いていると、ここにもやってきました。

Imgp1281_

やはり地元で見れると嬉しいですね・・・最近はとんと見ませんので、どこかで子育て準備してるんでしょう。

その他のカテゴリー

125SD | 50アクロ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG77EDⅡ | D FAマクロ50mm | DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW | DA14mm/F2.8 | DA16-45mm | DA21mm/F3.2AL Limited | DA55-300mm | DA★300mm | DR-07MKⅡ | FA35mm/F2 | K-01 | K-3 | K-5 | K-5IIs | K20D | M ZOOM 80-200mm | M135mm/F3.5 | M50mm/F1.7 | M★67 400mmF4 | Q | SP AF28-75mm F/2.8 | SP AF90mm F/2.8 | ぶらぶら | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アジサシ | アトリ | アネハヅル | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アラナミキンクロ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イヌワシ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウタツグミ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾセンニュウ | エゾビタキ | エナガ | エリマシシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカラモズ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラアカハラ | カラアカモズ | カラシラサギ | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カラムクドリ | カリガネ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ | コジュリン | コスズガモ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホウアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シノリガモ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアカモズ | シマアジ | シマセンニュウ | シメ | シラガホオジロ | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | ズグロチャキンチョウ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナベコウ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメウ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホイグリンカモメ | ホイグリン系カモメ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホタル | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロツメナガセキレイ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミミカイツブリ | ミヤコドリ | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モウコアカモズ | モズ | モンゴルセグロカモメ | ヤイロチョウ | ヤツガシラ | ヤドリギツグミ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウサンショウクイ | ルリビタキ | レンカク | ワキアカツグミ | ワシカモメ | 動物 | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 書籍 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | | 野鳥 | 風景 | 飛びもの | 鳴き声

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31