ミヤマホオジロ

2014年4月22日 (火)

オオミズナギドリ(大水薙鳥)の大群

だいぶ前の話になるが・・・目的の鳥さんと対面できず(よくある話です)、傷心状態での帰り道、スコープで沖の方をのぞいている方がおられたので、なんかおるんですか?と聞くと、遠くで水鳥が群れてるんです・・・と。

スコープをのぞかせていただくと、確かにミズナギっぽい水鳥の大群ですわ。

遠すぎて、まともに撮れないと思いましたが、大群の光景でも撮影しとこうと写したのがこれですわ。

Imgp5284_

これで、何分の1じゃろか・・・上の写真は500mmのトリミングですが、とても入りきりません。

Imgp5308_

なんの鳥か確認するため、810mmにして撮影。

Imgp5308_t

上の写真の等倍トリミングです。やはり、オオミズナギドリの大群でした。

ざっと数えても500羽以上はおりましたわ。

Imgp9667_

こんな大群は普段見れませんので、少しだけ気分を持ち直して帰路につきました。

Imgp7986_

おしい子もおりましたが・・・(--〆)

2013年12月30日 (月)

ちょいと裏山に・・・

今年も、残すところ後一日になりましたね~

家の片づけはそこそこにして、ちょこっと裏山に上ってみました。

案の定、蛇の池は一面氷が張ってました。

Imgp6034_

そして、ツララも・・・

Imgp6057_

ほんでもって、鳥さんは・・・

Imgp6897_

撮れたのは、このミヤマホオジロだけですが、アトリ、ツグミ、ルリビタキ・・・赤い子の姿は見当たりませんでした。

怪しい鳴き声も聞こえましたが、気のせいじゃろ~て。

2013年11月 6日 (水)

その後、探鳥したが・・・

霧ヶ谷湿原を後にして、いつものフィールドで探鳥したが、見かけるのはカラス・・・カラス・・・そして、やっぱりカラス・・・(-_-;)

Imgp0170_

(K-3、DA21mm)

う~ん、鳥影が薄いの~

それでも、ウロウロしていると、白い影が木の奥に・・・ノスリじゃった。

Imgp0269_

(K-3、77EDⅡ)

お~お~、えらいゴチャゴチャしたところで、睨みをきかせてるね~

田んぼの畦をウロウロしてるのは・・・キジじゃった。

Imgp0270_

(K-3、77EDⅡ)

田んぼの奥の方で、小鳥がチョロチョロ・・・カシラダカの群れとアトリ、ホオジロ、ジョウビタキ、その中に黄色の頭の子が・・・

Imgp0266_

(K-3、125SD)

久しぶりにミヤマホオジロに出会いました。

アトリの数がまだまだ少ないので、小鳥の入りはもうちょいですかね。



2013年6月 9日 (日)

ミヤマホオジロ(深山頬白)

お山の中で、ミヤマホオジロに遭遇しました。

この時期にミヤマホオジロに出会うと、ドキっとします。

Imgp0011_

よく見ると、口いっぱいに餌をくわえてます。

どこかで、子育て中なのでしょうね~

2013年2月25日 (月)

枝被りのミヤマン

道を歩いていると、目の前の木の枝の中に、一羽のミヤマホオジロがとまってました。

今シーズンは、ミヤマホオジロの姿も良く見かけてますね。

Imgp8292_

ほいじゃが、もうちいた~ええところにとまってくれんかな~

Imgp8290_

結局一度も抜けたところには出てくれず、そのまま飛んでジ・エンド。

Imgp8294_

黄色が鮮やかな男前でしたわ。

2012年8月13日 (月)

ミヤマホオジロ(深山頬白)の囀り

ミヤマホオジロの囀りが録音したくて、昨年行ったところへ出かけました。

ホオジロの囀りと似ているのですが、チュチュリが長い感じです。

Imgp7785__2

ここには、複数個体いる感じです。

Imgp7889__2

この子の囀りがこれ↓

ミヤマホオジロの囀り

更に奥の方に進むと、チャッチャと地鳴きのような鳴き声が聞こえてきました。

Imgp7965__2

この子の鳴き声がこれ↓

ミヤマホオジロの地鳴き?

見た感じ、成鳥♂かなと思っていましたが、「チャッチャ・・・」が長いので不思議だな~と様子を見ていると、この子が付き添っていました。

Imgp8083__2

う~ん、、「チャッチャ・・・」鳴いていたのは、♂若だったのかな?幼鳥でもないのにしきりに面倒見ていたのはどうしてかな?

Imgp8092_

ひろしま野鳥図鑑によると、1993年に日本で二例目の繁殖が確認されたところのようです。この時期にミヤマホオジロが見れるだけでも幸せですわ。

2011年12月31日 (土)

ようやく冬鳥達が・・・

今日で今年も終わりですね。

家の用事もままならないですが、シグマのズームをもって裏山に様子を見に行ってみると、ようやく冬の小鳥を見ることができました。

Imgp4136_

(ミヤマホオジロ)

ホオジロ軍団の中に入って、この子も沢山いました

Imgp4134_

(カシラダカ)

上空を小鳥の群れが・・・久しぶりに見ました

Imgp4226_

(アトリ)

そして、懐かしい~声が、・・・・ビポ
Imgp3973_

(ベニマシコ)

ヒッヒッヒの声も・・・青い♂が見たかったが、贅沢は言えません

Imgp4005_

(ルリビタキ)

山を降りて、家の前の浜辺を見てみると、カモ達が・・・昨年が数が多かっただけに、今年はさみしいです

Imgp4434_

(ヨシガモ)

今年もお世話になりました。そして、来年もよろしくお願いします。

良いお年を!






2011年8月 9日 (火)

越夏中のミヤマホオジロ(深山頬白)

越夏している(しそうな)ミヤマホオジロが居るということで、半信半疑で行ってきました。

しばらく、待っていると、本当に出てきてくれて、囀り始めました。

Imgp1959_

普通は、冬鳥としてやってきて春には帰っちゃう野鳥さんですよね。

Imgp1711_

ひろしま野鳥図鑑を見ると、過去営巣した事例があるらしく、この時期に見られるということは、今年も営巣してたのかな?

Imgp1617__3

しばらく観察していましたが、残念ながら♀の姿は見つけれませんでした。

ミヤマホオジロを夏に見れるなんて、なんか不思議な気持ちです。

その他のカテゴリー

125SD | 50アクロ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG77EDⅡ | D FAマクロ50mm | DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW | DA14mm/F2.8 | DA16-45mm | DA21mm/F3.2AL Limited | DA55-300mm | DA★300mm | DR-07MKⅡ | FA35mm/F2 | K-01 | K-3 | K-5 | K-5IIs | K20D | M ZOOM 80-200mm | M135mm/F3.5 | M50mm/F1.7 | M★67 400mmF4 | Q | SP AF90mm F/2.8 | ぶらぶら | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アジサシ | アトリ | アネハヅル | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アラナミキンクロ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イヌワシ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウタツグミ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾセンニュウ | エゾビタキ | エナガ | エリマシシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカラモズ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラアカハラ | カラアカモズ | カラシラサギ | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カラムクドリ | カリガネ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ | コジュリン | コスズガモ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホウアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シノリガモ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアカモズ | シマアジ | シマセンニュウ | シメ | シラガホオジロ | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | ズグロチャキンチョウ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナベコウ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメウ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホイグリンカモメ | ホイグリン系カモメ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホタル | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロツメナガセキレイ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミミカイツブリ | ミヤコドリ | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モウコアカモズ | モズ | モンゴルセグロカモメ | ヤイロチョウ | ヤツガシラ | ヤドリギツグミ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウサンショウクイ | ルリビタキ | レンカク | ワキアカツグミ | ワシカモメ | 動物 | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 書籍 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | | 野鳥 | 風景 | 飛びもの | 鳴き声

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31