ツルシギ

2013年9月29日 (日)

ツルシギ(鶴鷸)幼鳥

今日は一日曇りとなる予報でしたが、何が何が・・・真夏に戻った感じでしたね。

朝一番は、お泊り組を狙いに山に上がりましたが、結局ノスリを見ただけ・・・(^_^;)

しかたなく山を降りて、蓮田に行くと、赤い足の子が出迎えてくれました。

Imgp1579_

ツルシギの幼鳥は、秋の渡りの常連さんで、いつもは9月の前半で会えてましたが、今年はこの時期に・・・どっかで長居をしていたんでしょうかね?

2013年5月13日 (月)

シギチドリ天国 ~ 大授搦

久々に大授搦へ、シギチドリの群れを見に行きました。

ここは、前回(2010年9月)に続いて、今回が二度目です。

前回の記事は、↓これです。

http://tomobei.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-16eb.html

http://tomobei.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-0b9f.html

http://tomobei.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-3873.html

http://tomobei.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-2a12.html

そして、今回のテーマはずばり「シギチドリの群れの飛翔」と「真っ黒なツルシギ」の二つをイメージしておりました。

朝一番は、潮が引いている時なので、シギチドリ達は干潟の遥か彼方。こんな時は、朝の柔らかい光の中で、一つ目のテーマである「シギチドリの群れの飛翔」を短いレンズで切り取ります。

Imgp6060_

(SP AF90mm)

無数のシギチドリ達の帯をイメージしておりましたが、少々遠かったですね。

Imgp6061_

(SP AF90mm)

殆どがハマシギだと思います。

もうちょい長いレンズで・・・

Imgp0098_

(DA★300mm)

ハマシギの群れです。さらに長いレンズで・・・

Imgp5571_

(125SD)

Imgp5569_

(125SD)

イメージしていたのは、シギチドリの「帯のうねり」でしたが、今回もうまく撮れませんでした・・・(-_-;)

Imgp5572_

(125SD)

見えるのは、オオソリハシシギ、ダイゼン、ハマシギ、メダイチドリ、トウネンといったところでしょうか。

Imgp5573_

(125SD)

そして今回の目玉としては、まったく予定していなかった「シベリアオオハシシギ」です。一番奥に見えるのがそれ。7羽見えますが、11羽居たそうです。

Imgp5566_

(125SD)

手前はオオソリハシシギですが、嘴が全然違いますね。

Imgp5533_

(125SD)

Imgp5536_

(125SD)

色の薄い個体もおりました。雌かな?

Imgp5529_

(125SD)

飛翔シーンはこの一枚だけ・・・(-_-;)

Imgp6064_

(125SD)

続いて、夏羽のオバシギとコオバシギ。左がオバシギで真ん中の真っ赤な子がコオバシギです。

Imgp5547_

(125SD)

赤の繋がりで、サルハマシギです。左がサルハマシギで右が普通のハマシギです。しかし、遠いにゃ~

Imgp5550_

(125SD)

最後は、二つ目のテーマであった「真っ黒なツルシギ」です。この干潟では、二羽観察できましたが、遥か彼方でおまけに逆光・・・(T_T)

撮影は諦めて、周辺を探したところ、対岸の浜で三羽のツルシギに遭遇~

Imgp6066_

(125SD)

左の個体が一番濃く、続いて右の個体、真ん中の個体はこれからといったところでした。

Imgp5851_

(125SD)

70m以上の距離がありましたが、順光で見れたのでまだ良かったです。

Imgp5850_

(125SD)

この個体↓が一番濃い個体でした。翼上面は、もうちょいといったところでしょうか・・・

Imgp5952_

(125SD)

最後に目的の子に出会えて、ラッキーでした。

それにしても、今回もシギチドリの群れの飛翔が見れて感激でした。また時期が来たら出向きたいと思います。




















2012年9月10日 (月)

仲の良いツルシギ(鶴鷸)

田んぼで、仲の良さそうな二羽のツルシギ(幼羽)が見れました。

Imgp1863_

手帳を見ると一昨年は9月18日、昨年は、9月25日でしたので、今年は1~2週間早いお出ましでした。

この子たちは、食欲はとても旺盛で、殆どの時間は歩き回って採食行動・・・

Imgp2403_

Imgp2385_

一通り採食が終わると、休憩モードに入ったり、水浴びしたり。

Imgp2531_

左の子は気持ちよさそうに水浴びしてますが、右の子はちょっと迷惑そう・・・(^^ゞ

Imgp2592_

水浴びが終わると、羽の手入れに余念がありません。

Imgp2596_

あ~気持ちいいな~

Imgp2609_

休憩していた右の子の方に水が沢山かかったのか、頭カイカイし始めました。

Imgp2621_

左の子は羽の手入れも終わったし、また食事に出かけるか・・・

Imgp2641_

右の子はまた片足上げて、休憩モード・・・

とても仲が良さそうなツルシギ幼羽でした。

 

【追記】

そういえば昨日、自宅付近の潮回しにコガモが早々とはいっとった。カモ達が入って来てくれるとまた賑やかになるが、ちいと先じゃの~それまでカルガモさんと仲良くね!

Imgp2135_

2011年11月24日 (木)

125SDの試写 ~ その4

125SD試写の第四弾は、AF仕様での飛びものです。

購入前に諸先輩方から色々と教えていただいた中に、焦点距離が長いとペンタックスのFAFアダプターによるAF動作範囲(AFによってピントが合う奥行き)が更に短くなるということがありました。

(ペンタックスのFAFアダプターは、マニュアルレンズをAF化させる便利なアダプターなのですが、近接から無限までAFできるわけではなく、動作範囲が制限されます。したがって、AFでピントをあわせる時は、まずはマニュアルであらかた合わせて、AFで微調するというやり方になります。)

AF動作範囲が短くなると、飛びものを撮影するときに、常にマニュアルによる調整も必要となってくるため、向かってくる鳥の飛びものは難しくなってきます。(横に飛ぶ場合は、影響は小さいですが・・・)

ということで、シギの飛翔シーンを撮影するチャンスがあったので、AFで合わせてみました。

撮影距離は80~90mくらいです。

【125SD+F4DG+FAF1.7×】 f830mm×F6.6

Imgp8609_

一番後ろのアオアシシギにピントが合っていて手前のツルシギはボケてます。やはり、77EDⅡに比べると被写界深度が浅くなりますね。

Imgp8612_

このツルシギさん、最初はアカアシシギと勘違いしてましたが、次の背中のシーンでツルシギと判明。

Imgp8613_

アカアシシギの特徴である白い翼帯が見えないのでツルシギさんですね。

とりあえず、今回の撮影の感じからすると、たしかにAF動作範囲は短くなりますが、撮影距離が長い場合はソコソコ撮影できそうです。

2011年10月 5日 (水)

今年も会えたツルシギ(鶴鷸)さん

今年も昨年とほぼ同じ時期にツルシギに会えました。

昨年もそうだけど、この時期に会えるのは幼鳥が多いです。

Imgp0983_

昨年は、アカアシシギ幼鳥とツルシギ幼鳥を見間違えたりしてましたが、今年は少しは分かるようになってきました・・・(^^ゞ

Imgp0923_

逆光条件なので、色が出ませんが、きれいな個体でした。

Imgp0937_

下の写真は2羽ですが、3羽入ってました。

Imgp0622__2

今年も会えて良かったです。

真っ黒になって、ここへ戻ってきてね・・・(^^)/

その他のカテゴリー

125SD | 50アクロ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG77EDⅡ | D FAマクロ50mm | DA14mm/F2.8 | DA16-45mm | DA21mm/F3.2AL Limited | DA55-300mm | DA★300mm | DR-07MKⅡ | FA35mm/F2 | K-01 | K-3 | K-5 | K-5IIs | K20D | M ZOOM 80-200mm | M135mm/F3.5 | M50mm/F1.7 | M★67 400mmF4 | Q | SP AF90mm F/2.8 | ぶらぶら | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アジサシ | アトリ | アネハヅル | アマサギ | アマツバメ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イヌワシ | イワツバメ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾセンニュウ | エゾビタキ | エナガ | エリマシシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカラモズ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラアカハラ | カラアカモズ | カラシラサギ | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カラムクドリ | カリガネ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ | コジュリン | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホウアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアカモズ | シマアジ | シマセンニュウ | シメ | シラガホオジロ | シロエリオオハム | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | ズグロチャキンチョウ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナベコウ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメウ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホイグリンカモメ | ホイグリン系カモメ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシムクドリ | ホタル | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロツメナガセキレイ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミヤコドリ | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モウコアカモズ | モズ | モンゴルセグロカモメ | ヤイロチョウ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウサンショウクイ | ルリビタキ | レンカク | ワキアカツグミ | ワシカモメ | 動物 | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | 野鳥 | 風景 | 飛びもの | 鳴き声

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31