M ZOOM 80-200mm

2014年1月 1日 (水)

初日の出

皆さん、明けましておめでとうございます。

今年は、個人的には思うことあり、初日の出はここで見ると決めてました。

Imgp6887_

東方向の雲が厚かったのでどうかな~と心配してましたが、雲の上からひょっこり顔を出してくれました。

Imgp6933_

豆太の散歩がてらにいつもの土手を歩いてみると、元気にユリカモメ達が飛び回ってました。

Imgp6137_

前々から感じていたことですが、ユリカモメに「かっぱえびせん」をあげるのはいかがなものか・・・

少なくとも、私の愛犬には「かっばえびせん」は食べさせません。

2013年12月 5日 (木)

イスカ(交嘴)のいる光景

この冬はイスカの当たり年だよ~と、聞いてはいましたが、先月中旬に2度トライして、2度とも沈没・・・(-_-;)

3分前には・・・5分前には・・・ということが続いたので、イスカは相性が悪い鳥さんか~と諦めていました。

でも、どうやら神様は私を見放していなかったようです・・・(*^_^*)

杉の一番上にとまっているのがイスカです。なかなかどうして、雄大な風景ですね~

Imgp5889_

この杉の上には、沢山のイスカがとまってくれます。

Imgp2424_0

紅葉バックで、色鮮やかに・・・

Imgp3146_

松の上にも・・・

Imgp3140_

イスカは独特の声を出して、飛びまわります。

Imgp5955_

山バックだとイスカが背景に溶け込むので、AFで追っかけるのは難しいです。

Imgp2570__2

ほんでもって、鳴き声がこれ↓

イスカの鳴き声

どうです?

チョッチョッ・・・とか、チュッチュッ・・・てな感じに聞こえますよね。

群れが集まると、100羽はおったじゃろうか・・・

Imgp2491_

何度かトライしましたが、白い翼帯が見える子は見つけることができず・・・

Imgp6140_

そうそう、うまいこといかんですよね。

Imgp3325_

この子↑は♀かな?

Imgp3580_

この子↑は若い♂でしょうか?

Imgp2541_

それにしても、凄い嘴ですね~

Imgp3443_

前ボケを入れて・・・ドキッとする赤さですわ。

縁がないかと思ったイスカですが、沢山見れて良かったです・・・(*^_^*)

2013年9月22日 (日)

アカハラダカ(赤腹鷹)の渡り観察

先週のリベンジに今週も行ってきました。

お山に到着直後、上に上がるか、下の広場で見るか、しばし悩みましたが、先週は広場で撃沈したので、今回は上に上がってみることに・・・(結局、この時の判断がアダになるはめに・・・)

上に上がってしばらくして、幼鳥一羽が愛想を振りまいてくれましたが、その後は頭の上を8羽くらいの群れが一気に通り過ぎたきり、アカハラダカは飛んできてくれず・・・下の方を双眼鏡で覗くと、鷹柱が二度も発生してるじゃあ、ありませんか~

しもうた・・・今日は下の広場がえかったんじゃ~と機材を抱えて降りた時には、フィーバーは終わった後・・・まあこげなもんです。

遥か彼方で発生した鷹柱・・・写っている数をかぞえても、80羽くらいはおりました。

Imgp0023_

ちいと近づいてくれて・・・

Imgp9818_

125SDのノートリでこんなかんじ

Imgp9819_

朝一番はお泊りの個体が愛想振りまいてくれたそうですが、私が降りてからはさっぱり・・・

下のは成鳥の♀らしいです。

Imgp9907_

こやつは幼鳥ですわ。

Imgp9822_

それでも、先週のことを考えたら、御の字です。

Imgp9415_

結局、この日のアカハラダカは664羽、現地の人はとても親切で、大変お世話になりました。お陰さまで、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

来年、またリベンジに行きますわ・・・(^^ゞ

アカハラダカを待ってる時に出会った、ハチクマさん。

Imgp9896_

ハチクマはアカハラダカとは違って優雅に飛翔してくれます。

Imgp9898_

別の個体が山の稜線からいきなり表れて・・・

Imgp9894_

頭の上を一気に通過・・・この日は31羽のハチクマが飛んでくれました。

Imgp9823_

この場所はハチクマはアカハラダカと逆の方向に渡っていくというのが、面白いところです。

アマツバメもビュンビュン飛んでましたが、まともには撮らせてもらえませんわ・・・(-_-;)

Imgp0137_

地元の方の中には、デジスコでこの高速アマツバメを捕えてる方もおられました。

Imgp0136_

私はサンヨンで撮影してましたが、アマ甘の写真ばかり・・・修行して出直してきますわ。




2013年9月14日 (土)

沈みゆく太陽

昨日の夕景です。

Imgp4996__2

最近は、晴れててもなんやら白けた空気でスッキリした景色が見えないことが多いですよね。

今日もそんな感じですが、PM2.5の影響でしょうかね~

2013年8月 1日 (木)

ウミネコ(海猫)のいる光景

昨日、通勤時のウミネコです。

カモメ類は秋~冬にかけて見られますが、ウミネコだけは夏場にも見られる貴重な存在です。

Imgp5520_

(M ZOOM 80-200mm、80mm側で撮影)

晴れていたら、橋のバックに瀬戸内海の島々がボーっと見えるのですが、昨日の朝はどんより天気・・・(-_-;)

Imgp5517_

(77EDⅡ)

ウミネコは、ちょっとばかり怖い顔をしてるので、損してるかも・・・

Imgp5516_

(77EDⅡ)

朝夕、潮が引いているときに、浅瀬に飛んできて、水浴びするのが日課のようです。

これから、数も少しずつ増えてきて、8月後半になってくると、他のカモメ類も見られるようになりますね。

それまで、この河口は、ウミネコの天国です。

2013年7月11日 (木)

アオバズク(青葉木菟)

土砂降りが終わったかと思ったら、一気に夏モードへ突入~、蒸し暑い日が続いて鳥見どころではない状況ですが、通勤時の朝夕の様子見は欠かさず行ってます・・・(^^ゞ

Imgp4631_

そこまで離れんでも・・・と思いますが、この位置には訳があるんでしょう。

両親とも外に出ているので、ぼちぼちかの~

 

昨年、撮れなかったアオバズクの鳴き声・・・今年はなんとかと思い、夕刻にチャレンジ。

辺りが暗くなったころ、親鳥は餌を捕まえるために山へ・・・奥の方で、僅かな鳴き声が聞こえてきました。

アオバズクの鳴き声

う~ん、ここは道路脇なので雑音も多く、鳴き声を録音するには真夜中しかないか・・・今年も撃沈でしたわ。

2013年4月30日 (火)

橋とノハラツグミ(野原鶫)

シギチばかり続くので、間でちょこっと箸休めに・・・(^^ゞ

在庫から、「橋とノハラツグミ」です。

Imgp6627_

(M135mm)

とても愛想の良い子でした。

Imgp6621_

(M ZOOM 80-200mm)

改めて、最初に見つけてくれた方、それから雨の中、根性で再び見つけてくれた方に感謝です。

2013年2月20日 (水)

本当に野鳥? ~ サカツラガン

先月の新聞に掲載されて知ってはいましたが、ブログなどの紹介記事を読んでわざわざ見に行くまでもないかと様子見してました。

そうは言っても、サカツラガンが群れで14羽も見れるチャンスはこれからもないかと思い、先日近くに寄ったついでに見に行ってきました。

飛び込んできた光景がこれ・・・数えると、ちゃんと14羽いました。

Imgp7933_

どこかの公園にいるガチョウの感覚で、河川敷の芝生にいる人たちに向かって、どんどん寄ってきます。

Imgp7930_

人慣れしていると言うか、なんと言うか・・・昨年初めて見た(マガンの群れの中にいた1羽のサカツラガン)時とは、えらい違いです。

Imgp7929_

せめて、川で泳ぐ姿でも・・・

Imgp7931_

というのは淡い期待でした。

ちゃんと、北へ帰ってくれないと、本当のガチョウになっちゃうよ。

2012年12月 7日 (金)

県北

在りし日の県北風景です。

この殺伐とした風景から、なんとも言えぬ侘びしさが漂ってきます。

Imgp6501_

(DA21mm)

これから、県北はどんどん厳しい季節になってきますね。

この種子を目的に、マシコ類が集まってきます。

Imgp6520_

(M ZOOM 80-200mm)

時折、雪が止んで晴れ間ものぞかせますが、ほんの僅かな時間です。

Imgp6442_

(DA21mm)

日が暮れるまで待ちましたが、お目当ての子は現れず、この子が慰めてくれました。

Imgp6503_

(125SD)

この地は、もうすぐ深い雪で覆われますので、出向くには相当な覚悟が必要となります・・・(^_^;)

2012年11月 9日 (金)

西教寺

銀杏の黄色が見たくて、西教寺へ・・・立派な銀杏ですね。

Imgp0616_

銀杏は真っ黄色に色付いていました。

Imgp0542_

葉が落ちたら、黄色い絨毯になるんでしょうね。

Imgp0586_

その他のカテゴリー

125SD | 50アクロ | APO 50-500mm F4.5-6.3 DG | BORG77EDⅡ | D FAマクロ50mm | DA14mm/F2.8 | DA16-45mm | DA21mm/F3.2AL Limited | DA55-300mm | DA★300mm | DR-07MKⅡ | FA35mm/F2 | K-01 | K-3 | K-5 | K-5IIs | K20D | M ZOOM 80-200mm | M135mm/F3.5 | M50mm/F1.7 | M★67 400mmF4 | Q | SP AF90mm F/2.8 | ぶらぶら | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アジサシ | アトリ | アネハヅル | アマサギ | アマツバメ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イヌワシ | イワツバメ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾセンニュウ | エゾビタキ | エナガ | エリマシシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカラモズ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラアカハラ | カラアカモズ | カラシラサギ | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カラムクドリ | カリガネ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシジロオオソリハシシギ | コジュリン | コスズガモ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホウアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアカモズ | シマアジ | シマセンニュウ | シメ | シラガホオジロ | シロエリオオハム | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | ズグロチャキンチョウ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ナベコウ | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメウ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホイグリンカモメ | ホイグリン系カモメ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホタル | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロツメナガセキレイ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミヤコドリ | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モウコアカモズ | モズ | モンゴルセグロカモメ | ヤイロチョウ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウサンショウクイ | ルリビタキ | レンカク | ワキアカツグミ | ワシカモメ | 動物 | 夜景 | 天体 | 情景 | 昆虫 | 柴犬 | 機材 | 自転車 | | 花火 | | 野鳥 | 風景 | 飛びもの | 鳴き声

カテゴリー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31